サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

ワインをおいしく飲むならワインクーラー

自宅でワインを嗜む場合、ワインクーラーの代わりに冷蔵庫を使用している人もいることでしょう。

もちろん冷蔵庫でも十分に冷やすことはできますが、ワインを美味しくいただきたいなら、ワインクーラーの使用をおすすめします。

その理由の他、そもそもワインクーラーとは何なのか、美味しいワインとの関係も含め確認してみましょう!

そもそもワインクーラーとは

そもそもワインクーラーとは

ワインクーラーとはワインを冷やす容器のこと。シャンパンクーラー、ボトルクーラーともいわれます。

ワインには味わいや種類によって、おいしく飲む適温が異なります。ワインクーラーは提供前にベストな温度にワインを調整できるアイテムなのです。

家庭用としては水桶のような、ワインがちょうど1本入るタイプのワインクーラーが多いです。しかし、パーティー用に5~6本など複数一気に冷やせるタイプもあるので、ニーズに合わせて使い分けることもできます。

さらにワインクーラーは、冷蔵庫よりも短時間で冷やせるので、ワインを手早く美味しくいただきたいときに便利です。

冷蔵庫のように電気を必要としないので、テーブルの上で冷やせますし、アウトドアでも利用できます。まさにワインを冷やすのに特化した専用のアイテムだといえますね。

ワインクーラーを使うメリット

短時間で冷やせる、外でも使えるメリットのあるワインクーラーですが、宅飲みなら冷蔵庫でも十分そうな気がしますよね。それでもワインクーラーがおすすめである理由は、ワインを美味しく飲める温度にもっていきやすいというところにあります。

そもそも、ワインは種類によって適温が違います。
まず、もっとも温度が高いのがフルボディの赤ワイン。赤ワインの適温は16~18度、室温が20度前後であればワインクーラーなら5分間弱冷やしたときの温度になります。

夏場など季節によってはワインクーラーなどを使わないと適温にはなりませんが、極端に暑い時期でなければ適温自体室温に近いので、フルボディの赤ワインであれば、冷やさずそのままいただいても大丈夫でしょう。

しかし、白ワインやロゼの場合は適温がグッと低くなります。

白ワインの適温は甘口なら5~8度、辛口なら7~14度がワインの美味しさを引きだす温度です。
ロゼは、甘口なら5度以上、辛口なら7~9度が目安になります。

ワインクーラーであれば甘口は15分ほど、辛口は 10分ほど冷やすのが目安。好みに合わせてクーラーにワインをつける時間を短くしたり長くしたりすることによって温度が調整できるのでとても便利。いつでもワインの種類や好みに適した温度でいただくことができます。

冷蔵庫だとそもそも時間がかかるうえに、中の温度がわかりにくいのが難点。なので、理想的なのはワインクーラーで冷やすことだと言えるでしょう。

ワインクーラーの種類

ワインクーラーの種類

もっとも一般的なワインクーラーの種類は氷と水を入れるタイプです。

ステンレスやホーロー、ガラス、木などさまざまな材質のものがあり、雰囲気に合わせたチョイスができます。パーティーやおもてなしでも活躍するのがこのタイプ。

他にも、テラコッタという素焼きの焼き物を使った氷のいらない自動冷却タイプのものや、携帯に便利な保冷剤付きの包んで冷やすタイプのものもあります。

やはりさまざまなワインを楽しみたいなら氷と水を使うタイプがメジャーですが、テラコッタのワインクーラーならスタイリッシュさ、包んで冷やすタイプなら携帯できる便利さがあるので、用途によって使い分けてみるのも良いですね。

まとめ

せっかくのワイン、美味しくいただきたいものです。同じワインのはずなのにお店で飲むのとまったく違うと感じた場合は、温度に問題があるかもしれません。ワインの種類によって適温があるので、ぜひワインクーラーを活用しましょう!

◆リンク
サッポロビールのワイン情報
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/index.php

目次へ

RELATED POSTS関連記事
お気に入りのワイングラスを手に入れよう

2018.2.1

家でホームパーティーをする時などにつかうワイングラス!なんでもいいやと適当に選んだものをつかっていませんか?実はワインはワイングラスによって味が変わるんです。赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインであうワイングラスは違います。

ワインの一番美味しい飲み方は?

2018.2.1

せっかくワインを飲むなら正しい飲み方、一番おいしい飲み方を知っておきましょう。ワインにはマナーがあります。レストランでワインを飲む際にはテイスティングを求められることがあるので知っておいた方が良いでしょう。

ワインを美味しく飲むための正しい温度とは?

2018.2.1

せっかくワインを飲むなら正しい飲み方、一番おいしい飲み方を知っておきましょう。ワインにはマナーがあります。レストランでワインを飲む際にはテイスティングを求められることがあるので知っておいた方が良いでしょう。