サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクール・ジャポン2018 優勝トロフィーは誰の手に!?

ワイン部2年目みきです!52年の歴史を持つ、フランス料理コンクールをご存知ですか?〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクール・ジャポン2018が開催され、優勝者が決定しました!

9月24日、〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクール・ジャポンの受賞式が行われました。このコンクールは、なんと今回で52回目!とても歴史ある国際料理コンクールです。
若いシェフの方にレベルの高い技術への挑戦をしてもらうことで、フランス料理の技術向上を目的にしているそう。今までに多くのミシュランスターシェフがこのコンクールから生まれています。
各参加国での書類選考と実技選考を勝ち抜いた優勝者1名がパリでの本選に進めるようになっています。

〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクール・ジャポン2018 優勝トロフィーは誰の手に!?

〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクールの始まりは1967年。シャンパーニュ・テタンジェの2代目当主クロード・テタンジェ氏が、父である初代当主ピエール・テタンジェ氏に敬意を表し、「ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール」が創設されました。

ピエール・テタンジェ氏は熱烈な食通で、フランス料理に対する造詣は大変深いものでした。19世紀初めに「食通年鑑」を著したグリモ・ドゥ・ラ・レニエールもかつて就任した、かの有名な「ガストロノミー協会」の第22代会長にも選出されています。

〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクール・ジャポン2018 優勝トロフィーは誰の手に!?

第52回〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクール・ジャポンは、8月21日に書類選考が行われ、全国から応募した43名の中から8名が選ばれました。その8名が9月24日に実技選考に臨みました。見事、第1位に輝いたのは「L'ATELIER de Joël Robuchon (ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション)」の関谷健一朗シェフです。

〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクール・ジャポン2018 優勝トロフィーは誰の手に!?

関谷氏には、このコンクールに合わせて来日したテタンジェファミリーのヴィタリー・テタンジェ氏よりトロフィーが授与されました。
関谷シェフは11月にパリで開催される本選に臨みます!

〈ル・テタンジェ〉国際料理賞コンクール・ジャポン2018 優勝トロフィーは誰の手に!?

テタンジェのブランドサイトはこちら
http://www.sapporobeer.jp/wine/taittinger/

リンク

この商品を含む、ご紹介ブランドの購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

WINE MARKET PARTY

RELATED POSTS関連記事
FIFAワールドカップ公式シャンパーニュ テタンジェで決勝トーナメントを楽しもう!

2018.7.7

FIFAワールドカップ ロシア大会、決勝トーナメント真っ最中ですね。FIFA公式シャンパーニュであるテタンジェとともにレポートします。

高級シャンパーニュ「テタンジェ」の魅力とは?

2018.2.1

華やかな香りとすっきりとした味わいの飲み口が特長のテタンジェは、高級レストランなどでしかお目にかかれないシャンパン。そんなテタンジェは特別な日に、大人のパーティに、華を添えてくれること間違いありません。

4年連続!!ノーベル賞晩餐会でテタンジェのシャンパーニュ提供

2018.2.20

ワイン部2年目みきから、ニュースをお知らせします!なんと、4年連続!!ノーベル賞晩餐会でテタンジェのシャンパーニュが提供されました。2017年12月10日スウェーデンストックホルムで開催されたノーベル賞晩餐会。ここで提供されたシャンパーニュは、”テタンジェ・ブリュット レゼルヴ”です。