サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

2018年サクラアワード ダイヤモンドトロフィー受賞

ワイン部2年目みきから、うれしいニュースです。
「ペンフォールズ ビン8・シラーズ・カベルネ 2016」が見事に2018年サクラアワードのダイヤモンドトロフィーに輝きました!すでに発表されていたダブルゴールド受賞ワインの中から、選ばれての受賞です。ダイヤモンドトロフィーは全エントリー数(4,342アイテム)の約1%、47アイテムのみが受賞した価値ある賞です。

「ペンフォールズ ビン8 シラーズ・カベルネ 2016」が“SAKURA”Japan Women’s Wine Awards 2018において「ダイヤモンドドロフィー」を受賞しました!!

この賞は最高品質のワインと認められた「ダブルゴールド」を受賞した商品の中でも、特に優れたワインに贈られるもの。
(サッポロビールのダブルゴールド受賞アイテムはこちら→ http://www.sapporobeer.jp/wine/wine_opener/article/sakrua_award/

2018年は総エントリー数(4,342アイテム)の約1%、47アイテムのワインのみが選ばれました。
非常に価値のある賞なんです。

「ペンフォールズ ビン8 シラーズ・カベルネ 2016」について、ご紹介します。

伝統的なペンフォールズのスタイルでつくられたワインは、一言でまとめると、リッチなオーストラリアの赤ワインです。
少し専門的に言うと、「熟してバランスの良い果実のフレーバーが柔らかに溶け込んだオークの要素に支えられて、シルキーでスムーズな赤ワイン」と表現できちゃいます。

ところで、ビン8の『8』って何の数字だろう?と疑問に思いますよね。
ペンフォールズには、ビン407、ビン311など、ビンシリーズと呼ばれるラインアップがあります。この数字は、元々は瓶詰め後にワインを保管した、倉庫内の位置を示す番号から名付けられたもの。

でもビン8は例外!
名産地バロッサのぶどうを使用したビン28、及び ベビーグランジと呼ばれ収集家の多いビン389などのワインの熟成に使われた後の樽を使って熟成しているため、共通する番号である『8』がワイン名になったんです。面白いストーリーですよね。今では世界中で愛されるワインとなっています。

最後に、3月6日に行われた2018年サクラアワードのダイヤモンドトロフィー授賞式の様子です。審査責任者である田辺由美さんからトロフィーを授与いただきました。

今回の受賞を励みに、さらにペンフォールズの魅力をみなさんに届けられるようにしていきます。

◆リンク
ペンフォールズのブランドサイトはこちら
http://www.sapporobeer.jp/wine/penfolds/index.html