サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

肌寒い季節に家族や仲間とワイワイ盛り上がるのなら、やっぱりお鍋ですよね。でもワインと合わせるには、どんなお鍋にしたら良いのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、手頃な価格でラインアップも豊富な[イエローテイル]シリーズのワインをベースに、おすすめのお鍋メニューをご紹介します!ぜひこちらでご紹介する組み合わせを参考に、[イエローテイル]と鍋の両方を楽しんでください。

鍋 × 赤ワイン

濃厚な味の料理に合わせやすいイメージの赤ワインも、選び方次第で鍋料理とぴったり合います。コツは、鍋のスープ、食材をワインの色と合わせることです。

例えば、すき焼き・カレー鍋・キムチ鍋など。女性に人気のトマト鍋も、合わせるなら赤ワインがおすすめ。色の濃い食材やスープの濃厚な味は、赤ワインとの相性も抜群です。

中でもおすすめの鍋とワインの組み合わせを、レシピと一緒にご紹介しますね。

【トマトチキン鍋】 × [イエローテイル]カベルネ・ソーヴィニヨン

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

トマトチキン鍋に合わせるワインは、[イエローテイル]カベルネ・ソーヴィニヨン(参考小売価格:1,007円)です。
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/L219/index.html


トマトのほど良い酸味と甘味で、チキンもあっさりと食べられる鍋です。先に水と鶏肉を火にかけて鶏肉のうまみをしっかり出したら、他の具材を投入します。たまねぎ・キャベツをそれぞれくし形切りとざく切りにして、ミニトマトと一緒に寄せ鍋味のスープでサッと仕上げるだけ。

[イエローテイル]のカベルネ・ソーヴィニヨンは、カシスの香りを感じるしっかりとした果実味と、スムーズで飲みやすいミディアムボディが特長です。

肉料理と合わせるワインに迷ったら、この[イエローテイル]カベルネ・ソーヴィニヨンがおすすめ。それくらい、どんな肉料理にも合わせられる親しみやすい味に仕上がっています。

トマトチキン鍋の詳しいレシピ情報は、こちらのページで解説しています。
https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3220.php

【おろしにんじん鍋】 × [イエローテイル]シラーズ

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

おろしにんじん鍋に合わせるワインは、[イエローテイル]シラーズ(参考小売価格:1,007円)です。
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/L220/index.html

 

ピリ辛な鍋がお好みなら、ちょっと手を加えてにんじんおろしで食べ応えをアップしてみませんか?キムチ鍋ににんじんおろし独特の甘味をプラスすると、味わいも変化し、また変わったキムチ鍋と[イエローテイル]シラーズのマリアージュが楽しめます。

一口大に切った鶏もも肉と、くし形切りのたまねぎ、彩りにブロッコリーをキムチ鍋で煮込んで、仕上げにコーンをトッピング。食欲そそる香りと見た目がたまらない一品です。

合わせるなら、[イエローテイル]のスパイシーな味わいが魅力の赤ワイン、シラーズがおすすめです。ベリー系の華やかな香りの中に感じるバニラの優しさが、キムチ味との相性抜群。

おろしにんじん鍋のレシピ詳細は、こちらのページでご確認ください。
https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3218.php

鍋 × 白ワイン

さっぱりとした白ワインに合う鍋は、あっさり系です。おでん・もつ鍋・豆乳鍋・塩鍋のスープが染みこんだ味にぴったりです。水炊き・しゃぶしゃぶといったシンプルな鍋にも白ワインなら合わせやすいですよ。

こちらでも、手頃に試せる[イエローテイル]のワインとおすすめの鍋をご紹介します。

【卵たっぷりふわふわ鍋】 × [イエローテイル]シャルドネ

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

卵たっぷりふわふわ鍋に合わせるワインは、[イエローテイル]シャルドネ(参考小売価格:1,007円)です。
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/L221/index.html

 

卵にお肉、シーフードでお腹も満足の卵たっぷりふわふわ鍋。長ねぎ・白菜・春菊と鍋の定番野菜と合わせてちゃんこ鍋テイストで煮込めば、食べ応えも抜群です。

スープを吸い込んだ鶏つくねと、スープに深みを与えるシーフードは、市販の冷凍モノでもおいしく作ることができます。見た目も豪華でありながら簡単に作れちゃうので、急きょ決まったお鍋パーティーにもおすすめです。

やさしい卵の味に合わせるなら、やや辛口の[イエローテイル] シャルドネが最適です。白身の刺身にも合う一方でグラタンや焼き鳥にも合わせられるその力強いキレは、鶏つくねとシーフード両方の具材にもぴったり。

シトラスやトロピカルフルーツを思わせる甘さだけではないフルーティな香りが、卵や野菜のやさしい味を引き立てます。

より詳しいレシピ情報は、こちらのページでご確認いただけます。
https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3219.php

【豆乳ごまわかめ鍋】 × [イエローテイル]リースリング

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

豆乳ごまわかめ鍋に合わせるワインは、[イエローテイル]リースリング(参考小売価格:1,007円)です。
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/LH95/index.html

女性はもちろん、男性にもその意外な食べ応えが人気の豆乳ごま鍋。豆乳の優しさと豚肉の栄養が、疲れた心と体にじんわりとしみていきます。今回は、わかめを加えてさらに和食のうま味を加えます。

しゃぶしゃぶ用の豚肩ロース肉にえのきたけ、白菜といった鍋の定番具材を投入したら、油揚げも加えて。仕上げはわかめと小ねぎでうま味と香りをプラスしましょう。

[イエローテイル]リースリングなら、あっさりとした豆乳ごまわかめ鍋にも合います。どこまでも透き通った色のリースリングは、見た目どおりさわやかなキレと酸味が特長です。

柑橘系のさわやかな香りと辛口は、和食との相性が最高。豆乳鍋ならではのやさしいクリーミーな味とわかめスープのうま味たっぷりの奥深い味、両方の魅力をもつ豆乳ごまわかめ鍋によく合います。

詳しいレシピや可愛い盛り付け写真は、以下のページで紹介されています。
https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3216.php

鍋 × スパークリングワイン

「スパークリングワインとお鍋って合うの?」と驚かれるかもしれませんが、汎用性の高いスパークリングワインは、鍋料理にも合わせやすいんです。[イエローテイル]のスパークリングワインとともに、おすすめの鍋料理をご紹介します。

【カマンベールチーズスンドゥブ鍋】 × [イエローテイル]モスカート・バブルス

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

鍋にワインを合わせるなら?おすすめの組み合わせ

カマンベールチーズスンドゥブ鍋に合わせるワインは、[イエローテイル]モスカート・バブルス(参考小売価格:1,100円)です。
http://www.sapporobeer.jp/product/wine/LX89/index.html

 

鶏ささみとカマンベールチーズでお腹も満足。トッポギを加えて、ちょっとした韓国気分を味わうのも良いですね。キャベツとたまねぎのシンプルな具材ですが、カマンベールチーズとスンドゥブの濃厚な組み合わせには最適です。

合わせる[イエローテイル]モスカート・バブルスは、やや甘口のスパークリングワイン。スンドゥブの辛味にもカマンベールチーズの甘味にもよく合います。

絞りたてのブドウを思わせるフレッシュな味わいと香りが、口の中をすっきりさせてくれます。

カマンベールチーズスンドゥブ鍋の詳しいレシピは、以下のページをご覧ください。
https://www.ebarafoods.com/recipe/detail/recipe3217.php

まとめ

鍋料理にもワインはおすすめです。気軽にワイワイ楽しめる鍋と、手頃な価格で日常使いにぴったりのワインシリーズ、[イエローテイル]。様々なテイストがラインアップされているので、合う鍋料理も見つけやすいです。

こちらでご紹介した鍋と[イエローテイル]の組み合わせを参考に、ぜひあなただけの「鍋× イエローテイル」を見つけてみてくださいね。

リンク

この商品を含む、ご紹介ブランドの購入はこちらから(外部サイトにリンクします)

amazon

Rakuten

yahoo Yahoo!ショッピングはこちら

目次へ

RELATED POSTS関連記事
ワーママなつのおすすめレシピ第二弾!使い道豊富!万能ラタトゥイユ×赤ワイン

2018.8.17

毎日のストレスを吹き飛ばす夏ディナーのレシピ、こちらでチェックしてみてください♪

白ワインにおすすめのおつまみ多数紹介!自分の口に合うのはどれ?

2018.3.12

ワインはそれだけでも楽しめるものですが、ワインに合うおつまみがあれば、そのおいしさは二倍にも三倍にもなりますよ!