サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > 商品情報 > サッポロのワイン > ベリンジャー > ベリンジャーについて

ベリンジャーについて

130年以上の歴史を誇る、カリフォルニアの名門ワイナリー

 

1876年、カリフォルニアのナパ・ヴァレーで始まったベリンジャーの歴史。ドイツ系移民であるベリンジャー兄弟が、アメリカで世界に誇れるワインを造るという思いで設立したワイナリーです。その後、カリフォルニアにある多くのワイナリーが閉鎖に追い込まれた禁酒法時代にも、礼拝用ワインの生産という特別な許可を得てワイン醸造を継続。創業者の意志を途絶えさせることなく、130年以上たえ間なくワイン醸造を続ける、ナパ・ヴァレー最古のワイナリーとなったのです。現在、多くの人に愛されるカリフォルニアワイン。その「牽引者」として、ベリンジャーは世界で高く評価される優れたワインを造り続けています。

ベリンジャー兄弟画像

人の手によって伝えられてきた、こだわりのワイン造り

ぶどう畑画像

  • ※ ベリンジャーは自然環境に配慮したワイン造りを行っています。
ベリンジャーのワインを語るうえで欠かせないのが、栽培と醸造それぞれにおける高いこだわり。カリフォルニアの恵み豊かなテロワールをいかし、土地とぶどう栽培を知り尽くした職人たちが、畑ごとに最適な品種を栽培。そして、手塩にかけて育てられたぶどうは、世界でもその名を認められるワインメーカーたちによって、品種の個性を最大限に引き出す方法で醸造されます。ぶどう栽培から醸造まで、職人たちが深い情熱を持って行うことで生み出される、傑作の数々。現在のベリンジャーのワインには、130年のあいだ人の手によって受け継がれてきた伝統が息づいているのです。

ぶどう画像

ベリンジャーは、ワイン造りの一環として、「センソリーラボ(味覚研究所)」という施設で独自の研究を行っています。ブラインドテイスティングによる、味覚、香り、色や表現の研究などを重ね、より高品質かつ市場で受け入れられるワイン造りを目指しています。
ローリー・フック画像
チーフ・ワインメーカー ローリー・フック
現在は、「名誉ワインマスター」としてベリンジャーのワイン造りをスーパーバイズするエド・スブラジアから、直接指導を受けた数少ないワインメーカーのひとり。チーフ・ワインメーカーとして、ベリンジャーのワインが持つ豊かな味わいを支えています。

輝かしき受賞歴が証明する、本物の味わい

アメリカで最も影響力のあるワイン専門誌のひとつ「ワイン・スペクテーター」。その格付けでプライベート・リザーブのカベルネ・ソーヴィニヨン(1986)およびシャルドネ(1994)が「ワイン・オブ・ザ・イヤー(1990、1996)」を受賞し、その年の世界No.1ワインの称号を獲得しました。その権威ある賞を、赤・白両方で受賞したワイナリーは過去に例がなく、世界中の名だたるワイナリーがなし得なかった快挙となったのです。ワイン専門誌「ワイン・アンド・スピリッツ」においては、「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を2008年までの22年間で11回受賞。アメリカを代表するワイナリーとしての地位を確立し、ベリンジャーのワインが、世界トップレベルの味わいであることを証明しました。

ボトル画像