サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

鍋ひとつで作れる、簡単イタリアン! アクアパッツァ

旬のたらとあさり、プチトマトを蒸し煮にするだけ。シンプルですが、それぞれのうまみの相乗効果でおいしく仕上がります。たらには、調理前にしっかり下味をつけましょう。できればハーブも加えると、ぐっと風味がよくなりますよ。

このレシピのモバイル版

1あさりは、塩水(水3カップに対して塩大さじ1)につけて砂抜きをする。たらの水気をペーパータオルでおさえ、バットに入れてAをまぶして、かるくもみ込む。たらの上下にタイム、イタリアンパセリ、にんにくをおき、15分以上おいて下味をつける。

2あさりの殻と殻をかるくこすり合わせるようにしてよく洗い、ざるに上げて水気をきる。プチトマトはへたを取って縦半分に切る。浅い鍋(またはフライパン)にたらを並べ、あさり、プチトマトを加えて、下味をつけたときのタイムも一緒に入れ、粗挽き黒こしょうをふる。

3水1/2カップを入れて、ふたをして強火にかける。沸騰して2分たったら弱火にし、さらに6〜7分蒸し煮にする。ふたを外し、オリーブ油をかける。味をみて、塩をふる。

材料4人分

あさり 250g
生たらの切り身 4切れ
A 塩 小さじ1/2
  こしょう 少々
  白ワイン 大さじ1
  オリーブ油 大さじ1
にんにく(薄切り) 2〜3枚
タイム 4〜5枝
イタリアンパセリ 4〜5枝
プチトマト 10個
粗挽き黒こしょう 少々
オリーブ油 大さじ2〜3
少々
 

ポイント

たらの他に、めばる(写真上)、すずき(写真中)、いさき(写真下)でもおいしく作れます。切り身でも良いですが、1尾丸ごとで作ると、さらにうまみがよく出ます。

できあがり

このレシピもおすすめ

ピーマン入りつくね
ピーマンが大活躍!
和食/ビールにピッタリ。
行田フライ
揚げないけどフライ!?
和食/ビールにピッタリ。
ゴーヤのピカタ
揚げ焼きにするから香ばしい!
イタリアン/ビールにピッタリ。
キャロットラペ
マーマレードを入れて香りよく!
洋食/白ワインにピッタリ。