サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2019年 > 「5種のポリフェノール入り赤梅酒」リニューアル(2019年1月9日)

「5種のポリフェノール入り赤梅酒」リニューアル~手に取りやすいスリムボトルで登場~

このニュースリリースに関するキーワード :

2019年1月9日

   サッポロビール(株)は「5種のポリフェノール入り赤梅酒」を、2019年3月19日より全国でリニューアル発売します。

   この商品は、ぶどう・カシス・プルーン・梅・しその5つの素材由来のポリフェノールが入った梅酒で、梅酒ユーザーのみならず、ポリフェノールが気になるユーザーやお酒ライトユーザーにも支持されています。

   今回、女性でも手に取りやすいスリムびんに変更し、容量も700mlから500mlにサイズダウンすることで、お求めやすい価格になり、より多くのお客様にお楽しみいただきたいと考えています。

   2018年9月に発売した「クエン酸とレモンポリフェノール入り白梅酒」とともに機能系梅酒の魅力を発信し、梅酒市場の活性に貢献いたします。

 

                                                                            記

 

 商品名 5種のポリフェノール入り赤梅酒
  パッケージ  500mlびん
 品目  リキュール
 発売日・地域 2019年3月19日・全国
 アルコール分 8%
 原材料名 ぶどう、カシス、プルーン、梅、赤シソエキス、醸造アルコール、糖類/酸味料、香料
 参考小売価格 500円(税抜)
 中味特長 

・5つの素材(ぶどう・カシス・プルーン・梅・しそ)由来のポリフェノール入り。

・1本(500ml)あたり250mgのポリフェノール。

・甘酸っぱく芳醇な味わい。

・鮮やかな赤色の液色。     

 デザイン 

・赤色を基調とすることで、ポリフェノールの機能感を強調。

・ブランドを印象的に伝える梅のロゴを表示。

・手に取りやすいスリムびんを採用。

                                                                     以上

      

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。