サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2018年 > 「ヱビスビール」新TVCMのお知らせ(2018年12月28日)

「ヱビスビール」新TVCMのお知らせ~ヱビス「ニッポンを映す金屏風」篇スタート~

このニュースリリースに関するキーワード :

2018年12月28日

 サッポロビール(株)は、「ヱビスビール」の新TVCM「ニッポンを映す金屏風」篇を1月2日より全国で放映します。

 “この国で生まれて、この国で暮らしていて、本当に良かった。そんな瞬間をもっとあなたに。”という想いのもと、2019年のヱビスビールは「ここに、ニッポンの幸せ。」をテーマに、コミュニケーションを展開していきます。

 今回のCMでは、「ニッポン」というテーマをシンボリックに見せるために、雄大な自然のなかにそびえ立つ金屏風を舞台にしました。

 キャストには歌舞伎役者の中村勘九郎さんを起用し、優雅かつ力強い舞いや、ジャパニーズコンテンポラリーをイメージした衣装で、ヱビスビールの伝統と革新性を表現しています。

 

タイトル ヱビス「ニッポンを映す金屏風」篇 30秒・15秒
放映開始 2019年1月2日
エピソード

 壮大な金屏風の舞台で舞い踊る中村さん。ダイナミックかつ繊細で手先や足先の細かい動きの美しさにスタッフから感嘆の声があがりました。堂々とした力強いまなざしは、モニター越しでも大迫力で、思わず拍手が起こる場面もありました。

 また、中村さんが身につけているジャパニーズコンテンポラリー風の衣装は、Tシャツ以外は全て今回のCMのために製作したオリジナルのものとなります。着物を意識した形や柄でニッポンの伝統美を表現しながら、細部のアレンジでモダンさを演出しています。

出演者プロフィール

中村 勘九郎

代数      :六代目

屋号      :中村屋

生年月日 :1981年10月31日

出身地  :東京都

 

【略歴】

 十八代目中村勘三郎の長男。1986年1月歌舞伎座『盛綱陣屋』の小三郎で初お目見得。翌1987年1月『門出二人桃太郎』の兄の桃太郎で二代目中村勘太郎を名乗り初舞台。2012年2月に六代目中村勘九郎を襲名。

 また、歌舞伎の舞台公演にとどまらず、映画、テレビ、写真集など幅広い分野へも挑戦。 2019年NHK大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺~」主演。     

 

                                             以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。