サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2018年 > 「クエン酸とレモンポリフェノール入り白梅酒」新発売(2018年7月18日)

「クエン酸とレモンポリフェノール入り白梅酒」新発売~レモンのポリフェノールをプラスして、より機能感をアップ~

このニュースリリースに関するキーワード :

2018年7月18日

   サッポロビール(株)はプラス機能系梅酒「梅のチカラシリーズ」から「クエン酸とレモンポリフェノール入り白梅酒」を、2018年9月26日より全国で発売します。

   この商品は、発売中の「クエン酸入り白梅酒」に、クエン酸リッチな3つの果実(梅、レモン、キウイ)とレモンポリフェノールをプラスした、甘くてすっぱい味わいが特長の梅酒です。1本あたり4000㎎のクエン酸が含まれており、レモンポリフェノールを加えることでより機能感を高めました。

   また、手に取りやすい透明スリム瓶を採用し、白ワインの様な透き通った黄金色の液色もお楽しみいただけます。

当社は、この商品を通して、梅酒の新しい魅力と楽しみ方を提案していきます。

 

                                                                     記

 

 商品名  クエン酸とレモンポリフェノール入り白梅酒
 パッケージ  500mlびん
  品目  リキュール
 発売日・地域  2018年9月26日・全国
 アルコール分  8%
 原材料  梅、レモン、キウイフルーツ、醸造アルコール、糖類/酸味料、香料、ヘスペリジン、カラメル色素 
 参考小売価格  500円(税抜)
 中味特長

・クエン酸リッチな3つの果実(梅、レモン、キウイフルーツ)とレモンポリフェノール入り

・1本当たり4000mgのクエン酸入り

・梅・レモン・キウイフルーツで甘くてすっぱいクセになるおいしさ

・白ワインの様な透き通った黄金色の液色 

 デザイン 

・ブランドを印象的に伝える梅のロゴを表示

・クエン酸リッチな3つの果実(梅、レモン、キウイフルーツ)をあしらうことで美味しさ感アップ

・特長的な透き通った黄金色の液色がわかるスリムびんを採用

                                                                                                                          以上

 

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。