サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2018年 > サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・北海道旅客鉄道(株)共同企画 サッポロ生ビール黒ラベル「北海道命名150年記念デザイン缶」発売のお知らせ(2018年6月28日)

サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・北海道旅客鉄道(株)共同企画 サッポロ生ビール黒ラベル「北海道命名150年記念デザイン缶」発売のお知らせ

このニュースリリースに関するキーワード :

2018年6月28日

 サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・北海道旅客鉄道(株)(注1)は、北海道命名150 年(注2)を記念し、共同企画でサッポロ生ビール黒ラベル「北海道命名150年記念デザイン缶」を、(株)JR東日本リテールネットが運営する「NewDays」「NewDaysKIOSK」「KIOSK」の酒類取り扱い店舗にて、2018 年7 月10 日(火)に数量限定発売いたします。

 缶体には、北海道命名150年をメインコンテンツに、北海道新幹線H5系のイラストと「北海道新幹線に乗って、北海道へ行こう!」「青函トンネル開業30周年(注3)」のメッセージをデザインし、一人でも多くのお客様に北海道へお越しいただくことで、北海道150年事業を盛り上げたいという思いを表現しております。

 サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・北海道旅客鉄道(株)は、本商品の発売により、多くのお客様に北海道150 年を知っていただき、北海道へお越しいただきたいと願っております。

 

(注1)サッポロビール(株)・(株)JR東日本リテールネット・北海道旅客鉄道(株)は、「北海道150 年事業」のパートナー企業です。

(注2)2018年は、「北海道」と命名されて150年目の節目となります。北海道150年事業は主に、実行委員会が実施する「記念セレモニー」と、道民や関係団体・民間企業等が実施する「北海道みらい事業」で構成され、北海道を中心に、道外・国外で各事業を展開しています。

(注3)青函トンネルは24年間の歳月をかけて掘り進められ、1988年3月に開業(2016年3月からは、北海道新幹線も運行)。本州と北海道を鉄路で結ぶ海底トンネルの開業は、北海道の歴史の中でも画期的な出来事でした。

商品名サッポロ生ビール黒ラベル「北海道命名150年記念デザイン缶」
品目ビール
パッケージ350ml缶
原材料麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ
アルコール分5%
デザイン概要北海道命名150年をメインコンテンツとし、北海道新幹線H5系のイラストを大きく配置。あわせて各種ロゴ(北海道命名150年、青函トンネル開業30周年)をあしらっています。
発売日・地域

2018年7月10日(火)

発売地域:JR東日本エリアのNewDays、NewDaysKIOSK、KIOSK

※一部店舗では取り扱いがございません。

価格オープン価格
販売計画3,000ケース(350ml×24本換算)
問い合わせ先

<商品に関するお問い合わせ>

サッポロビール株式会社 お客様センター

TEL:0120-207800

受付時間 9:00~17:00(土日祝日除く)

 

<取り扱い店舗に関するお問い合わせ>

株式会社JR東日本リテールネット

商品部 齊藤・荒井・山本

TEL:03-5324-6860/FAX:03-5324-6893

ポータルサイト:http://www.j-retail.jp/

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。