サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2018年 > サッポロ生ビール黒ラベル「おんせん県おおいた」中びん発売(2018年3月14日)

サッポロ生ビール黒ラベル「おんせん県おおいた」中びん発売大分県内に唯一ビール工場をもつ企業(注1)として観光PR活動を応援!

このニュースリリースに関するキーワード :

2018年3月14日

 サッポロビール(株)は、サッポロ生ビール黒ラベル「おんせん県おおいた」中びんを、4月24日から大分県を中心に九州8県(注2)にて通年で販売します。

 この商品は、大分県の観光の活性化を応援することを目的に販売する商品です。

 ラベルは、大分県を強調した九州の地図の上に、大分県の観光PRキャッチフレーズ「おんせん県おおいた」と「湯おけ」のロゴマークをあしらったデザインになっています。

 変化に富んだ豊かな自然環境と豊かな水源に恵まれた大分県で2000年3月に当社九州日田工場は竣工しました。当社はこれからも同県でつくられた当社製品で、“日本一のおんせん県おおいた”の取り組みをはじめ、同県の観光PR活動を応援していきます。

 

(注1)ビール大手5社において

(注2) 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

 商品名 サッポロ生ビール黒ラベル「おんせん県おおいた」
 パッケージ 500ml・中びん
 品目 ビール
 発売日・地域 2018年4月24日 大分県を中心とした九州8県
 原材料  麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ
 アルコール分 5%
 価格 オープン価格
 デザイン

 大分県を強調した九州の地図の上に、大分県の観光PRキャッチフレーズ

「おんせん県おおいた」と「湯おけ」のロゴマークをあしらったデザイン。

 販売計画 3万ケース(中びん500ml×20本換算)

 

以上   

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。