サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2017年 > 若者の最新ビール家飲み事情を調査!(2017年6月1日)

若者の最新ビール家飲み事情を調査!男女共に「約4人に1人がほぼ毎日家でビールを飲んでいる」ことが判明!求めているのは「上質なコク」と「爽快なキレ味」  ~若い世代ほどホワイトビールが人気~

このニュースリリースに関するキーワード :

2017年6月1日

 昨今、若者のビール離れがささやかれる中、サッポロビール(株)では最新事情を把握すべく、20歳から34歳の若者を対象にビールの家飲み事情に関するアンケート調査を実施しました。結果のトピックは以下の通りです。

 

 調査結果

トピック

●男女ともに約4人に1人が「ほぼ毎日」ビールを家で飲んでいる。

 

●ビールに求める要素で一番人気は男性が「爽快なキレ味」22%。女性は「すっきりした後味」21%。

男女それぞれの上位三項目を見ると、「上質なコク」、「爽快なキレ味」が両方でランクイン。

 

●若い人ほど「華やかな香り」を期待する比率が高く、また年齢層に関係なく女性は

「華やかな香り」を意識している。

 

●最も飲みたいビールのタイプは男女ともに「ピルスナー」。二番目は「ホワイトビール」。ホワイトビールは40代以下に人気。50代以上は黒ビール派が顕著。

 

●女性の家飲みシーンについて。

・平日一人で飲むのは、食事の時より「まったりと寛ぎながら」(52%)が高い。

・複数人で家飲みする時は、男性よりも「様々なタイプのビールを試飲み」している割合

(男性40%、女性46%)が高い。

・恋人や配偶者と飲む時に「相手と同じものを飲む」が過半数を超える(58%)。

 

■詳細については、印刷用PDFを参照願います。

 

 

 調査概要

 回答数  :      2,146名

 対象者  :      20歳から34歳の男女

 調査期間:      2017年4月

 集計方法        サッポロビール(株)ホームページサイトにてアンケート実施

 

 ※別途、参考に35歳以上の男女にも同様の調査を実施。(n=30,450)

 

 

以上

 

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。