サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2017年 > 千葉県の皆様に感謝をこめて サッポロ 麦とホップ The gold「サッポロビールは千葉工場でつくっています缶」今年も限定発売(2017年5月8日)

千葉県の皆様に感謝をこめて サッポロ 麦とホップ The gold「サッポロビールは千葉工場でつくっています缶」今年も限定発売~売上金の一部を千葉県に寄付。併せて千葉工場で“県民の日無料ツアー”も開催!~

このニュースリリースに関するキーワード :

2017年5月8日

 サッポロビール(株)は、千葉工場で製造したサッポロ 麦とホップ The gold「サッポロビールは千葉工場でつくっています缶」を、今年も好評につき “千葉県民の日”(6月15日)に合せ6月6日(火)に数量限定発売し、売上金の一部を千葉県に寄付します。

 千葉工場は来年竣工30周年を迎える、県内唯一の大手ビール工場です。当社はこれまでも地域への様々な取り組みを展開してきましたが、千葉県の皆様にご愛顧への感謝の気持ちと、より身近な存在でありたいとの願いをこめて発売するものです。デザインは千葉県の地図を大きく配し、千葉県マスコットキャラクターチーバくんとともに名産品をポップなタッチで描きました。

 サッポログループは事業を展開する地域の支援に感謝し、コミュニケーションを取りながら「地域貢献」「次世代育成」「環境保全」の3つをテーマに掲げ取り組んでいます。今回の寄付もこれらの観点をふまえて寄付先を選定しました。

 また今年も千葉県民にちなみ、6月10日(土)に千葉工場の見学施設マリンハウスにて「県民の日無料ツアー」を開催します。

 当社はこれからも、地元千葉の皆様とともに千葉県が推進する「新輝け!ちば元気プラン」の実現に向け様々な活動を継続していきます。

 

                                 記

 【商品について】

 商品名   サッポロ 麦とホップ The gold       

「サッポロビールは千葉工場でつくっています缶」

 パッケージ 350ml缶
 アルコール分 5% 
 原材料   発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)

 発売日

  地域    

2017年6月6日(火)、千葉県を中心に関東の一部
 価格 オープン
 販売計画 2万5000ケース(350ml×24本換算)
案内サイト

http://www.sapporobeer.jp/area/shutoken/products/mugitohop_chiba/index.html

      

 

【寄付について】

 寄付先

千葉県交通安全協会 http://www.chiba-ankyo.or.jp/

ちば環境再生基金  http://www.ckz.jp/

 寄付額  「サッポロビールは千葉工場でつくっています缶」の売上金の一部

 

【県民の日無料ツアーについて】

 日程 6月10日(土)10:00~16:00 毎時00分スタート 計7回開催(所要時間約50分)

詳細は、当社HPでご確認願います。

http://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/index.html

 内容 サッポロ生ビール黒ラベルの「完璧な生」のうまさが実感できる工場見学。黒ラベルが醸造される設備を見学しながら、サッポロビールの歴史と原料へのこだわりを紹介します。ご案内するブランドコミュニケーターとの楽しいひと時をお過ごし下さい。
 料金 無料(事前予約が必要です)
 予約受付開始日

5月10日(水)午前10:00より受付開始 (受付時間 10:00~17:00・月曜休館)

各回共、定員になり次第、締切りとさせていただきます。

 予約方法

電話 047-437-3591

WEB  http://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/

 

【参考】サッポログループによる千葉県での取り組み活動

「地域貢献」

・千葉県の各地域振興事務所への支援活動

・京葉食品コンビナートの観光拠点化に向けた取り組み(南極観測船“SHIRASE5002”とのコラボレー

ションツアー開催等)

・御宿町での飲酒による水難事故防止啓発活動への協賛(主催:日本ライフセービング協会)

・千葉工場が所在する地域の活性化・福祉活動支援(船橋市)

「次世代育成」

・千葉工場での小学生の社会科見学受入れ(毎年2,000人前後)

・こどもたちの安全を守る「交通安全協会」への寄付

・南極基地で働く学生たちへの支援活動(南極観測船“SHIRASE5002”とのコラボレーションツアーの売

上金の一部寄付)

「環境保全」

・ちば環境再生基金への寄付 千葉最大の環境活動見本市「エコメッセin ちば」への出展

・地域の清掃活動への参加

 

                                                                    以上

 

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。