サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2017年 > 「サッポロ生ビール黒ラベル 高山祭デザイン缶」発売(2017年2月23日)

「サッポロ生ビール黒ラベル 高山祭デザイン缶」発売~ ユネスコ無形文化遺産登録された「高山祭」を盛り上げる! ~

このニュースリリースに関するキーワード :

2017年2月23日

 サッポロビール(株)は、「サッポロ生ビール黒ラベル 高山祭デザイン缶」を、岐阜県高山市を中心とした地域において2017年4月11日(火)より数量限定発売します。

 パッケージデザインは、ユネスコ無形文化遺産への登録を祝し「祝」の文字を中心に、動く陽明門とも称される23台の「祭屋台」のシルエットをあしらいました。

 高山祭は、16世紀後半から17世紀が起源とされる「春の高山祭(山王祭)」と「秋の高山祭(八幡祭)」の2つの祭をさす総称で日本三大美祭の1つにあげられており、毎年4月14・15日に開催される「春の高山祭」に合わせて発売するものです。

 当社は、「サッポロ生ビール黒ラベル 高山祭デザイン缶」を発売することで、地元のみなさまに祝福の乾杯を捧げるとともに、高山祭を一層幅広いお客様にアピールすることで高山市エリアの観光振興に寄与していきます。

 

 

商品名 サッポロ生ビール黒ラベル 高山祭デザイン缶
パッケージ 350ml缶
品目 ビール
発売日・地域 2017年4月11日(火)・岐阜県高山市および周辺地域
価格 オープン価格
販売計画  3,000ケース(350ml缶×24本換算)

 

=参考=

2016年12月1日にエチオピアで開催されたユネスコ無形文化遺産条約第11回政府間委員会において、「高山祭の屋台行事」を含む国内33件の「山・鉾・屋台行事」が国連教育科学文化機構(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されました。

 

以上

 

 

 

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。