サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2016年 > 『NEW YEBISU PREMIUM LOUNGE』期間限定オープン!(2016年3月10日)

『NEW YEBISU PREMIUM LOUNGE』期間限定オープン!~満開の桜を眺めながら、新しいヱビスビールと特別なお料理で、「この上ない、ひととき」を~

このニュースリリースに関するキーワード :

2016年3月10日

 サッポロビール(株)は、100年プレミアムブランド「ヱビスビール」をクオリティアップし、2016年3月15日より発売します。ヱビスビールは、1890年の誕生以来、その味と技術を磨き続け、日本のビール史を牽引してきました。ドイツビール純粋令500周年を迎える本年、「麦芽・ホップ・酵母」の細部にまでこだわり、香味バランスを追求することで、ヱビスビールに大切な「コク」をより深く、より上質にクオリティアップします。

 そして、新しくなったヱビスビールをいち早く体験していただける『NEW YEBISU PREMIUM LOUNGE』を、2016年3月10日(木)~13日(日)までの4日間、「東京ミッドタウン アトリウム」にて期間限定オープンします。

 

 『NEW YEBISU PREMIUM LOUNGE』は、世界的なプラントハンター西畠清順氏がこの日のために手がけた満開の桜(ケイオウザクラ、エドヒガンザクラ)の木の下で、日本のどこかで数日だけオープンするプレミアムな野外レストラン「DINING OUT」プロデュースのもと広尾「ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー」の下野昌平シェフが生み出した、新しいヱビスビールと至高のマリアージュを奏でる“プレミアムなおつまみメニュー”をお楽しみいただけます。また、クリスタルのラグジュアリーブランド、バカラの「ヱビスロゴ入り バカラ ビアタンブラー」で新しくなったヱビスビールをご堪能いただけます。満開の桜を眺めながら、特別なお料理と新しいヱビスビールで、「この上ない、ひととき」をお過ごしください。

 尚、このラウンジでのヱビスビールの売上金の一部は東北の被災地の支援金として寄付いたします。

  

【『NEW YEBISU PREMIUM LOUNGE』開催概要】

1.店舗名  NEW YEBISU PREMIUM LOUNGE

2.場所    東京ミッドタウン アトリウム(住所:東京都港区赤坂9-7-1)

3.期間    2016年3月10日(木)~13日(日)までの4日間

4.時間   ・3月10日(木) 18:00~21:00

              ・3月11日(金) 17:00~21:00

              ・3月12日(土) 11:00~21:00

              ・3月13日(日) 11:00~19:00

※開店および閉店時間は毎日異なりますのでご注意ください。

 

≪ヱビスビール≫ 

 300円(税込)

 ≪おつまみ≫

・穴子のフリット~スイートセロリとヱピスの香り〜    500円(税込) 

・アグー豚のテリーヌ~ピパーチのヴィネグレット添え〜  500円(税込)

・魚介と生ハムのジュレのカクテル   500円(税込)       

・ フォワグラとスペルト小麦のリゾット  1500円(税込)

※数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

 

≪プロフィール≫

■DINING OUT(ダイニングアウト)

 「日本に眠る愉しみをもっと。」をコンセプトに、毎回、日本のどこかで数日だけオープンするプレミアムな野外レストラン。一流の料理人がその土地の食材を新しい感覚で切り取った料理を、その土地を最も魅力的に表現できる場所と演出とともに、五感すべてで味わうことができる。2012年10月に佐渡でスタートし、2016年3月の尾道開催で8回を数える。

  

■下野 昌平(しもの しょうへい)

 広尾のフレンチレストラン「ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー」オーナーシェフ。1973年、山口県生まれ。フランス・ロアンヌの【トロアグロ】や【タイ・ユヴァン】で肉部門のシェフ、ソーシエに抜擢され、研鑽を積む。2009年より広尾「ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー」をオープン。ミシュランガイドでも1つ星を獲得する等、日本を代表する人気レストラン。

 

■西畠 清順(にしはた せいじゅん)

 そら植物園 代表。プラントハンター。1980年生まれ。幕末より150年続く、植物卸問屋「株式会社 花宇」5代目。国内外を旅し、収集・生産する植物は数千種類にものぼる。海外のプロジェクトも含め、年間2,000件を超える案件に応えている。2012年より、ひとの心に植物を植える活動“そら植物園”をスタート。様々な企業・団体・個人と植物を使ったプロジェクトを多数進行中。

 

以上 

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。