サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2014年 > サッポロビールEA21認証登録(2014年9月5日)

サッポロビールEA21認証登録~全社的環境マネジメント体制構築~

このニュースリリースに関するキーワード :

2014年9月5日

 サッポロビール(株)は、本社及び主な全営業拠点(8地区本部)で、環境マネジメントシステム“EA21(エコアクション21)(注1)”の認証・登録を2014年8月29日に受けました。これにより、従来から全生産拠点(7工場)等で既に認証取得しているISO14001(注2)と合わせて、会社全体で環境マネジメントを行う体制が完成しました。
 
 気候変動問題など、近年の世界的な環境意識の高まりを受け、当社は「サッポログループ環境基本理念・環境基本方針」のもと、環境中期目標(注3)の達成に全社一丸となって取り組み、皆様から信頼される企業を目指します。


注1 EA21(エコアクション21)
環境省が策定したガイドラインで、事業者が環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的としている。

注2 ISO14001
国際標準化機構(ISO)が発行した環境マネジメントシステムの規格

注3 サッポロビール環境中期目標
詳細は下記ご覧ください。
http://www.sapporoholdings.jp/csr/earth/target.html#top01

1.認証範囲(統合認証)
本社(首都圏本部、広域流通本部を含む)、北海道本部、東北本部、関信越本部、東海北陸本部、近畿圏本部、中四国本部、九州本部

2.環境マネジメントシステム構築の経緯
サッポロビールは1998年に北海道工場でISO14001認証取得を皮切りに、2001年に全工場で認証取得しました。営業拠点については、2006年に北海道本部でEA21認証登 録したのを皮切りに順次導入を進め、今回、関信越本部の認証登録により、本社および全地区本部の統合認証を完了しました。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。