サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > ニュースリリース > 2013年 > 「サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)」新TVCMのお知らせ(2013年6月17日)

「サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)」新TVCMのお知らせ~CMキャラクターは、三村マサカズさんと桐谷美玲さんを起用!~

このニュースリリースに関するキーワード :

2013年6月17日

 サッポロビール(株)は、新商品「サッポロ 極ZERO」のTVCM第1弾「心配ごとゼロ」篇を2013年6月19日(水)より全国で放映します。また、第2弾「世界初の新ジャンル」篇を7月中旬から全国で放映します。
「サッポロ 極ZERO」は世界で初めてプリン体0.00(注1)を実現し、さらに糖質0(注2)も達成した機能系新ジャンルです。今までプリン体・糖質を気にしてビールテイストを控えていたお客様に心配することなく楽しんでいただきたいとの思いから約4年の歳月をかけて開発しました。
 今回CMキャラクターには、お笑いタレント「さまぁ~ず」の三村マサカズさんと女優の桐谷美玲さんのお二人を起用します。CMでは、プリン体を気にしている三村さんが、極ZEROと出会うことで心配ごとがなくなり、ゴクゴク飲める期待感と幸福感を描きました。
 プリン体と糖質の2つのゼロに成功した極ZEROをおすすめする桐谷さんと、心配ごとから解放された三村さんの共演に是非ご注目ください。
(注1) ビールテイスト飲料において世界で初めて100ml当たりプリン体0.00mgを実現した商品です。(当社調べ)
(注2) 栄養表示基準に基づき、100ml当たり糖質0.5g未満を「糖質0(ゼロ)」と表記。

1.タイトル 
第1弾 「心配ごとゼロ」篇    15秒
第2弾 「世界初の新ジャンル」篇 15秒

2.放映開始
「心配ごとゼロ」篇 2013年6月19日(水)~
「世界初の新ジャンル」篇 2013年7月中旬~
※サッポロビールのホームページでは、「心配ごとゼロ」篇を6月17日から公開しています。 

3.CM内容 
<心配ごとゼロ篇>
大好きなのに、プリン体が心配・・・。世界で初めてプリン体0.00、さらに糖質0を実現した「サッポロ 極ZERO」なら、そんな心配ごともなくなります。世界初のインパクトとゴクゴク飲める解放感を、三村さんと桐谷さんの共演により印象的な表現シーンに仕上げました。
<世界初の新ジャンル篇>
「世界初の新ジャンル、メリットはゼロです!」桐谷さんの説明に戸惑う、三村さん率いるプリン体が気になる人々。ゼロというのは世界で初めて実現したプリン体0.00と、さらに糖質0のことでした。極ZEROのおかげで、これからは気兼ねなくゴクゴク飲める幸せを、三村さん達の解放感ある喜びの表情で表現しています。

4.エピソード
<心配ごとゼロ篇>
今回三村さんには、プリン体を気にしている方の代表として出演いただきました。三村さんのゴクゴク飲む解放感の表現は自然そのもの。一方、桐谷さんは、やさしく気遣いつつも自信を持って極ZEROを紹介するという演出オーダーを見事に表現。意外な?組み合せのお二人が絶妙にマッチし、極ZEROの誕生を盛り上げてくれました。
<世界初の新ジャンル篇>
TVCM第2弾は、三村さん率いる「プリン体が気になる人々」が登場します。「プリン体ゼロ、さらに糖質もゼロ!」の説明に、「プリン体が気になる人々」がうれしさのあまり、前に歩み寄る演出でしたが、皆さんの迫力には三村さんもたじたじです。桐谷さんは今回も世界初のニュースを伝えるメッセンジャー。モニター越しにチェックするスタッフ一同、スタジオの照明の暑
さをものともしない桐谷さんの笑顔に癒されて、充分に「ゼロのうれしさ」を実感できました。

5.出演者プロフィール
●三村マサカズ(みむら まさかず)
生年月日:1967年6月8日生
出身地:東京都
高校の同級生の大竹一樹とお笑いコンビ結成。1988年に「バカルディ」としてデビュー。現在は「さまぁ~ず」として数々のテレビ番組等で活躍している。
<レギュラー番組>
テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」、テレビ朝日「さまぁ~ず×さまぁ~ず」、
NHK「突撃!アッとホーム」、テレビ朝日「Qさま!!」など。
●桐谷美玲(きりたに みれい)
生年月日:1989年12月16日生
出身地:千葉県
2006年に映画「春の居場所」でデビュー。映画・ドラマ・CM・舞台などで活躍中。現在は報道番組のキャスターも務める等、活躍は多岐にわたる。
<代表作品>
映画「100回泣くこと」「逆転裁判」「荒川アンダー ザ ブリッジ」「スノーフレーク」「乱反射」など。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはこちらまでお願いいたします。

関連情報