サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > 研究開発 > 商品・技術イノベーション部(RTD・和酒・ワイン等の開発)

商品・技術イノベーション部(RTD・和酒・ワイン等の開発)

概要

【写真】

様々な多層化商品を開発

商品・技術イノベーション部は、お客様の生活に潤いを与え、楽しく豊かな生活を実現できるお酒の開発を担い、常にイノベーションを出し続け、お客様に感動いただける商品をお届けすることにより、企業価値を向上させるべく貢献していきます。

開発技術者は、マーケティングアプローチと密接に連携した開発業務をミッションとし、コア技術である酒類製造技術に加えて、グループ会社と連携して調合技術、原料・素材技術、分析評価技術の周辺にイノベーションを波及させ、新しい価値を持った商品を市場に送り出すべく活動しています。

小スケールの試験設備、さまざまな原料を用いた試作のできる調合室等を備え、RTD、和酒、ワイン、清涼飲料水まで、あらゆる新商品の基本仕様の決定や、スケールアップ、酒類技術研究所との連携による研究開発、品質保証試験を行ない、新商品の初期開発から工場展開までのすべてのプロセスの円滑な遂行のために持てる技術のすべてを注ぎ込んでいます。

さまざまなジャンルの商品開発に挑戦していきます

開発ターゲットは主にRTD、和酒、ワイン、清涼飲料水であり、さらなる商品の多層化を目指しています。小スケールの発酵/蒸留設備や、さまざまな原料を使用した試作により、「トライアングル」「ささいなた」「麦の和」等の焼酎、「梅原酒白加賀」等の梅酒を軸に展開している和酒事業や、市場拡大の続くRTD事業のための新商品開発も行なわれています。

焼酎の開発からは、すっきりの中にも芋焼酎らしい香りとコクを実現した「甲類乙類混和 芋焼酎こくいも」、梅酒の開発からは「黒梅酒」「赤梅酒」「白梅酒」など、個性的な商品が次々と市場に送り出されています。RTD、RTSの開発からは、「ネクターサワーピーチ」、「男梅サワー」や「男梅の酒」、「果実仕立ての梅酒カクテル」、グループ会社との協働による「キレートレモンサワー」があり、また国産ワインの開発において、業務向けの「ポールスター」や「ボンヌサンテ」があります。

変化の激しいアルコール飲料の市場に新しい価値を持つ商品を提案していくために、サッポロビールはこれからもさまざまなジャンルの商品開発に取り組んでいきます。

所在地

223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町1189-4

主な業績