サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > 飲食店サポート > 開業サポート > 開業者の声 >

“繁盛店”を実現させたお客様の声です。 すでに多くの方がサッポロビールのサポートによりお店を開業しています。“繁盛店の先輩”の体験を、ご自身の開店プランにお役立てください。

個人での開業

周囲の反対をよそに27歳での独立にチャレンジ

オーナーの中村敏克さん。穏やかな人柄がお客様の緊張を和らげる。新鮮で上質なネタもカウンターに立つ板前の魅力があってこそ。

オーナーの中村敏克さん。穏やかな人柄がお客様の緊張を和らげる。新鮮で上質なネタもカウンターに立つ板前の魅力があってこそ。

サポート内容
  • 資金計画アシスト
  • 物件情報提供
  • 開業後サポート

師匠の言葉が独立の決め手

20歳で外資系ホテルの寿司店に入ったのは同じ鮮魚店に勤務する父親の勧めがあったからです。将来的に何か技術を身につけた方がいいという思いでした。仕事は忙しくはじめの1〜2年はがむしゃらに働きました。ホテルの場合、宴会場での屋台なども多く、握りの技術を最初から習得できるのがよかったですね。3年ほどするとようやく余裕が出てきて、いつかは独立したいとぼんやりと思うようになりました。まだ若いと思っていたのですが、先に独立したお店の師匠から「独立するなら若い方がいい。自分も早くすべきだった」とアドバイスをもらい、具体的に動き出しました。

ネットで見つけた開業サポート

職場は上下関係が厳しく、独立の相談をするような環境ではありません。独立に向けた情報はネットで集めていたのですが、一人ではなかなか前に進まない。そんな時見つけたのがサッポロビールさんのホームページにあった開業サポートです。まず電話をしてみると、すぐに担当の方とお会いすることになりました。そこで事業計画書の書き方を教えてもらい、日本政策金融公庫から資金を融資してもらうことができました。またこのお店の物件情報もいただき、開業がどんどん具体的になっていきました。
師匠の言葉が独立の決め手

開業サポートが心の支えでした。

実はまだ若いということもあり、家族も含め周囲では独立に賛成してくれる人はほとんどいませんでした。それでもこうして開業できたのは、サッポロビールさんの担当の方が心の支えになったからこそだと思っています。
開業当初は本物のすしを気軽に若い人が楽しめるお店にしようと思っていたのですが、1カ月ほど後にお客様からのアドバイスもあり、メニュー価格も引き上げ、扱う食材の質をさらに向上させました。すると口コミのお客様が少しずつ増えていきました。庶民的な立地の中で隠れていたハイクラスな客層の開拓ができたのかもしれません。その分、お客様の要望も厳しい。気が抜けない毎日ですが、常に1週間先まで予約が埋まるようになりました。
ネットで見つけた開業サポート

敏

住 所 大阪市福島区福島7丁目8-3 2012年12月開店
店 舗 7.5坪、12席
客単価 8500円
客 層 40代~50代

相談無料 あなたの出店希望エリアの弊社営業担当者を紹介させていただきます。お気軽にご相談ください。オーイサッポロハイイロイロ 03-6681-1616 9:00~17:30但し土・日・祝日を除く