サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス 北海道命名150年!黒ラベル「北海道命名150年記念デザイン缶」登場

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • 開業サポート開業サポート

外食トピックス

北海道命名150年!黒ラベル「北海道命名150年記念デザイン缶」登場

サッポロビールと JR 東日本リテールネット、北海道旅客鉄道 (JR 北海道 ) は、北海道命名 150 年を記念し、共同企画で『サッポロ生ビール黒ラベル「北海道命名 150 年記念デザイン缶」』 (350ml 缶 ) を、 JR 東日本リテールネットが運営する「 NewDays 」「 NewDaysKIOSK 」「 KIOSK 」の酒類取り扱い店舗 ( 一部店舗を除く ) にて、 7 月 10 日に数量限定発売する。

今年は、「北海道」と命名されて 150 年目の節目となる。北海道 150 年事業は主に、実行委員会が実施する「記念セレモニー」と、道民や関係団体・民間企業等が実施する「北海道みらい事業」で構成され、北海道を中心に、道外・国外で各事業を展開している。

サッポロ生ビール黒ラベル「北海道命名 150 年記念デザイン缶」の缶体には、北海道命名 150 年をメインコンテンツに、北海道新幹線 H5 系のイラストと「北海道新幹線に乗って、北海道へ行こう!」「青函トンネル開業 30 周年」のメッセージをデザインし、一人でも多くの人に北海道へ来てもらうことで、北海道 150 年事業を盛り上げたいという思いを表現している。

記事配信/外食ドットビズ(2018/07/02)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ