サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス ホットペッパーグルメ外食総研、GWにグルメ旅したい都道府県調査

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

ホットペッパーグルメ外食総研、GWにグルメ旅したい都道府県調査

リクルートライフスタイルの調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、毎月外食のプロフェッショナルを集め、外食トレンドを発表するための「トレンド座談会」を開催しているが、 4 月は「 GW にグルメ旅したい都道府県調査」についてレポートした。

4 月も中旬に差し掛かり、ゴールデンウィークの予定を検討し始める人も多いのでは。今回は 2 月 23 日~ 2 月 26 日に、 20 代~ 50 代男女 4,146 名 ( 関東 68.9 % / 関西 31.1 % ) を対象に、ゴールデンウィークにグルメ目的で旅へ出かけたい都道府県についてアンケートを実施した。

2 位と 1,000 票以上の差をつけて、圧倒的な票数を獲得し、見事 1 位に輝いたのは「北海道」 (1,364 票 ) 。回答者コメントでも「グルメの日本代表」「食の宝庫。海の幸やジンギスカンを満喫したい」など、「北海道=グルメ」のイメージを持つ人が多く見られた。 2 位には「東京都」 (300 票 ) がランクイン。「全国各地の食の集まるところ」など東京に行けば様々な土地の食を味わえるという声が多く寄せられた。続いて 3 位にランクインしたのは「京都府」 (231 票 ) 。観光資源の豊富さや、和食へ期待する声が多く、エリアによって異なるグルメへのイメージが浮き彫りとなる結果となった。なお、 4 位は「沖縄県」 (224 票 ) 、 5 位は「大阪府」 (217 票 ) だった。

ホットペッパーグルメ外食総研の上席研究員・有木真理氏は、『北海道には「スープカレー」「寿司・海鮮丼」「味噌ラーメン」など様々な定番グルメがありますが、最近はそんな定番グルメだけでなく、道産イタリアンや〆パフェなど「ニュー北海道グルメ」が登場しています。また、東京にも北海道の有名店がオープンするなど、全国に広がりをみせています。中でも最近はイタリアンが注目されています。地元産小麦を使った生地のピザや自家製チーズ、道産生ウニを使ったパスタなどもあり、北海道とイタリアンは相性抜群です。また、北海道では定番の飲んだ後の〆パフェ。何件か飲み歩いた後に食べるパフェは、あっさり食べられて満足度も高いです。東京にも店舗が増加中ですが、札幌には夜遅くまで営業している専門店も多いので、ぜひ本場で北海道の〆グルメ文化を楽しんでほしいです。定番ですが、やはりジンギスカンはおすすめです。最近は東京で冷凍しない「生ラム」が食べられるお店も増えました。北海道では、レアで食べられるジンギスカンも登場して、近年食通たちからも注目を集めています。』と述べている。

また、北海道じゃらん編集長の吉原壮登氏は、『じゃらんが毎年行っている宿泊旅行の調査でも、北海道への旅行目的の1位に挙がるのが「食」。春夏秋冬様々な食材が旬を迎え、その良さを存分に生かしたグルメが各地に広がっています。ラーメン、海鮮丼など「 THE ・北海道」ともいうべきものに加え、最近では各市町村が地元の特産品を生かした新たな食の魅力開発にも力を入れています。また、北海道産のワインや日本酒への注目が高まるなど、新たな魅力がどんどん生まれています。』と述べた。

記事配信/外食ドットビズ(2018/04/17)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ