サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス 機能系梅酒の魅力を!「5種のポリフェノール入り赤梅酒」リニューアル

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

機能系梅酒の魅力を!「5種のポリフェノール入り赤梅酒」リニューアル

サッポロビールは、甘酸っぱく芳醇な味わい、鮮やかな赤色の液色が特長の「 5 種のポリフェノール入り赤梅酒」を 3 月 19 日より全国でリニューアル発売する。

本商品は、ぶどう・カシス・プルーン・梅・しその 5 つの素材由来のポリフェノールが 1 本 (500ml) あたり 250mg 入った梅酒で、梅酒ユーザーのみならず、ポリフェノールが気になるユーザーやお酒ライトユーザーにも支持されている。今回、女性でも手に取りやすいスリムびんに変更し、容量も 700ml から 500ml にサイズダウンすることで、求めやすい価格にし、より多くの人に楽しんでもらえるようにする。また、デザインも赤色を基調とすることで、ポリフェノールの機能感を強調。ブランドを印象的に伝える梅のロゴを表示した。

同社では、昨年 9 月に発売した「クエン酸とレモンポリフェノール入り白梅酒」とともに機能系梅酒の魅力を発信し、梅酒市場の活性に貢献していきたいとしている。

記事配信/外食ドットビズ(2019/01/23)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ