サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス 「ミシュランガイド東京 2019」のセレクションを発表

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

「ミシュランガイド東京 2019」のセレクションを発表

日本ミシュランタイヤは、東京の厳選した飲食店・レストランと宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド東京 2019 」のセレクションを発表。流行の変化が速く、競争の激しい東京の地域特性を反映し、飲食店・レストランで 73 軒の新規掲載があり、うち、 29 軒に星が付き、 44 軒がビブグルマンとして掲載された。

東京のミシュランガイドは、 2007 年にアジア初としての発行以来、毎年更新され、 12 年目を迎えた。今回は 484 軒の飲食店・レストランと 35 軒の宿泊施設が掲載され、 12 年連続の 4 軒を含む 13 軒が三つ星の評価になった。また、計 75 軒の飲食店・レストラン、宿泊施設が新たに掲載された。

なお、東京の星付きの飲食店・レストランは 230 軒で、パリの 118 軒を上回り、星付きの掲載店数で世界一の座を維持した。

12 年連続三つ星の飲食店・レストランは、「かんだ」 ( 港区 / 日本料理 ) 、「カンテサンス」 ( 品川区 / フランス料理 ) 、「ジョエル・ロブション」 ( 目黒区 / フランス料理 ) 、「すきやばし 次郎 本店」 ( 中央区 / 寿司 ) の 4 軒。「ロオジエ」 ( 中央区 / フランス料理 ) は、 2010 年版から 9 年ぶりに三つ星で掲載となった。

二つ星の新規掲載は、「木挽町 とも樹」 ( 中央区 / 寿司 ) で、「ナベノ‐イズム」 ( 台東区 / フランス料理 ) 、「青空」 ( 中央区 / 寿司 ) の 2 軒が二つ星に評価が上がった。

東京は、「ラーメン」のカテゴリーにおいて世界で唯一星付き店が掲載されているが、今回は、昨年の 2 軒に加え「 Sobahouse 金色不如帰」 ( 新宿区 / ラーメン ) が一つ星に加わった。

「琉球チャイニーズダイニング Tama 」 ( 渋谷区 / 沖縄料理 ) は、東京で初となる「沖縄料理」の料理カテゴリーで、また、日本で初めて「おにぎり」の料理カテゴリーが登場し、「おにぎり 浅草 宿六」 ( 台東区 / おにぎり ) の 1 軒が新たにビブグルマンとして掲載された。

日本ミシュランタイヤ代表取締役社長のポール・ペリニオ氏は、『東京は今年も、星付きの飲食店・レストランの掲載数が世界最多の都市になりました。新たな料理カテゴリーの登場や多くの新規掲載によって、セレクションがさらに豊かになり、進化を続ける東京のレストランシーンを反映しています。良質な食材と、それを調理する素晴らしい腕前の料理人が国内外から集まる東京は、美食都市として世界をリードし続けるでしょう。ミシュランは今後もガイドブックを通して旅の楽しみ、新たな発見の喜びを伝え、モビリティ向上に寄与する製品やサービスを提供してまいります。』とコメントした。

記事配信/外食ドットビズ(2018/11/28)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ