サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス マクドナルド、ハッピーセットのおもちゃを店舗トレイにリサイクル

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

マクドナルド、ハッピーセットのおもちゃを店舗トレイにリサイクル

日本マクドナルドは、遊ばなくなったハッピーセットのプラスチックおもちゃをリサイクルする「ハッピーりぼーん」プロジェクトで今春回収したおもちゃを、合計約 10 万枚の店舗用トレイに順次再生し、 11 月 15 日より全国の「マクドナルド店舗」に導入開始した。

現在、プラスチックごみの処理に関して非常に高い関心が集まっており、 3R(Reduce :削減、 Reuse :再利用、 Recycle :再生 ) の重要性が再認識されている。本プロジェクトは、 3R のうちのリサイクルの分野における活動で、多くのファミリー客に利用されている「マクドナルド」が、持続可能な社会の実現に貢献できる活動として環境省の協力を得て実施したプログラムで、プラスチックのおもちゃを対象にしたリサイクルとしては国内最大規模の活動となるという。

「ハッピーりぼーん」プロジェクトとして今年 2 月 23 日~ 5 月 6 日に回収したおもちゃの数は、目標の 100 万個を大幅に上回る約 127 万個を達成 ( 同社試算 ) 。これにより、プラスチックのおもちゃ由来の素材を 10 %程度含む店舗用リサイクルトレイを、約 10 万枚製造できる見通しとなった。

同社では、今後も「ハッピーりぼーん」プロジェクトは継続して実施していく予定としている。

記事配信/外食ドットビズ(2018/11/16)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ