サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス フジオフードシステム、第3四半期の連結業績を発表

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

フジオフードシステム、第3四半期の連結業績を発表

フジオフードシステムは、平成 30 年 12 月期 第 3 四半期 ( 平成 30 年 1 月~ 9 月 ) の連結業績を発表。売上高 267 億 900 万円 ( 対前年同期比 0.3 %減 ) 、営業利益 17 億 2000 万円 ( 同 8.6 %減 ) 、経常利益 16 億 8100 万円 ( 同 8.9 %減 ) 、親会社株主に帰属する四半期純利益 8 億 2700 万円 ( 同 19.7 %減 ) であった。

同社グループは、「大衆というカテゴリーで日本一の外食企業となる」という確固たる目標のもと、既存店においては商品とサービス向上のための指導や研修を継続的に実施し、新規店舗においては顧客満足度と収益性を両立させる運営方法の確立に注力した。また、「まいどおおきに食堂」を中心として「神楽食堂 串家物語」、「手作り居酒屋 かっぽうぎ」、「つるまる」をはじめとする既存ブランドに加え、新規ブランド力向上を目的に販売促進活動を強化し、グループ全体の更なる成長を視野に入れた取り組みを全社一丸となっておこなった。一方で、最大震度 6 弱を記録した大阪府北部地震、更に記録的な暴風、高潮、大雨をもたらした台風 21 号および台風 24 号など度重なる自然災害の影響により、店舗を集中的に展開している大阪府を中心とする関西エリアにおいて甚大な被害を受け、店舗の一時的な休業及び営業時間の短縮を余儀なくされた。

グループの店舗数は、 863 店舗 ( 直営店・国内 495 店舗、直営店・海外 5 店舗、 FC 店・国内 361 店舗、 FC 店・海外 2 店舗 ) 。ブランド別の店舗数は、「まいどおおきに食堂」 422 店舗、「神楽食堂 串家物語」 113 店舗、「手作り居酒屋 かっぽうぎ」 44 店舗、「つるまる」 58 店舗、その他 226 店舗となった。

セグメント別業績は、直営事業が売上高 253 億 3500 万円 ( 前年同期比 0.5 %減 ) 、セグメント利益 26 億 5500 万円 ( 同 6.8 %減 ) 、 FC 事業が売上高 13 億 7300 万円 ( 同 3.8 %増 ) 、セグメント利益 9 億 3900 万円 ( 同 7.0 %増 ) となった。

なお、平成 30 年 12 月期 通期 ( 平成 30 年 1 月~ 12 月 ) の連結業績予想は、売上高 361 億円 ( 対前年比 0.5 %増 ) 、営業利益 24 億 5000 万円 ( 同 7.1 %減 ) 、経常利益 23 億 6000 万円 ( 同 6.1 %減 ) 、親会社株主に帰属する当期純利益 12 億 7000 万円 ( 同 9.5 %減 ) を見込む。

記事配信/外食ドットビズ(2018/11/13)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ