サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > 商品情報 > 極ZERO > 低プリン体アクション > 低プリン体レシピ

低プリン体レシピ

低プリン体の食材を使った美味しいメニューをご紹介。

レシビ一覧に戻る

豆腐とオクラの揚げ浸し ~揚げ卵添え~

豆腐とオクラの揚げ浸し ~揚げ卵添え~
作り方
  1. 絹ごし豆腐は軽く水切りする。
  2. 大根をすりおろし、Aと一緒に鍋に入れて火にかけ、一煮立ちしたらアクをとり、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  3. 板ずりしたオクラを洗い、よく水気を切り、破裂しないよう切り込みを入れる。豆腐は4等分に切る。
  4. 160~170℃に油を熱し、オクラは素揚げする(油がはねる事があるので注意する)。豆腐は片栗粉をまぶし揚げる。
  5. 卵黄は破れないように注意しながら片栗粉をまぶし、優しく油の中に入れて揚げる(すぐに火が通るので表面が固まれば上げる)。
  6. 45を器に盛り、7をかけ、完成!
Point

低プリン体食品であるお豆腐と卵黄がメイン。オクラを添えて、大根をすりおろしたさっぱり味のつゆでいただく、いろいろな献立とも相性の良いお料理です。

材料(2人分)
絹ごし豆腐
150g
オクラ
3本
卵黄
1個
片栗粉
大さじ3〜
大根
3cm
<A>
 
500ml
和風だし(顆粒)
小さじ1
しょうゆ
25ml
みりん
25ml
<水溶き片栗粉>
 
大さじ1
片栗粉
大さじ1
揚げ油
適量