サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > 商品情報 > 極ZERO > 低プリン体アクション > プリン体のホント

プリン体のホント

そもそもプリン体ってナニモノ?

そもそもプリン体ってナニモノ?

ビール好きなら、ちょっと気になる「プリン体」。
実はその正体は、細胞の核の中にある遺伝子の構成成分で、人の体内でつくられ、私たちの生命活動に重要な役割を果たしています。
またプリン体は肉や魚、野菜、穀物などの細胞にも存在し、プリン体を多く含む食品を食べることで外からも体内に摂りこまれます。
尿酸の生成と排出のバランスが大切

バランスが崩れると…

体の中で古い細胞が新陳代謝するときに、プリン体は「尿酸」に変わります。
食品から摂ったプリン体も尿酸に変わります。
通常、尿酸は尿や汗などから排泄され、体内で一定量が保たれています。
ところが生活習慣などの要因によって、尿酸の生成と排出のバランスが崩れると、血液中の尿酸の濃度が高くなり健康にも様々な影響が出るため、注意が必要になります。
極ZEROと一緒に低プリン体習慣を身につけよう

プリン体と上手につきあうコツは?

プリン体を減らすことは、毎日の生活のなかで我慢を強いられるものではありません。 お酒は控えめにしたほうが好ましいですが、飲酒制限がストレスとなるのは避けたいところ。
プリン体含有量の少ないお酒を飲むなど賢くつきあうことで、体内のプリン体を減らすことができます。
基本の4アクションを実行して、『極ZERO』と一緒に低プリン体習慣を身につけましょう。
  • ※1 発泡酒において世界で初めて100ml当たりプリン体ゼロ、糖質ゼロ、人工甘味料不使用を実現した商品です。(当社調べ)
  • ※2 栄養表示基準に基づき、100ml当たり糖質0.5g未満を糖質ゼロとしています。
  • ※3 100ml当たりプリン体0.005mg未満をプリン体0.00としています。