サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ

ホーム > 会社情報 > サッポロビールについて > 経営理念・メッセージ

経営理念・メッセージ

経営理念

サッポロビールは、「お酒は、お客様の楽しく豊かな生活を、より楽しく豊かにできる」と信じています 開拓使麦酒醸造所設立以来の、モノ造りへの想いや信念を忘れず将来に伝え、全ての企業活動を通して、新しい楽しさや豊かさをお客様に発見していただけるサッポロビールを目指します これが、サッポロビールの永遠の務めです サッポロビールは、お客様に「サッポロビールを選んでよかった」と言われる企業でありたいと考えます

社長メッセージ

オンリーワンを積み重ね、No.1へ

サッポロビールは、お酒を製造・販売する事業を通して、お客様に「楽しさ」を提供し、豊かで潤いのある生活に貢献することを目指しています。1876年の創業以来の開拓者精神を受け継ぎ、140年以上にわたる歴史の中で『モノ造り』にこだわってきました。その中で、「サッポロ生ビール黒ラベル」「ヱビスビール」という、お客様に愛していただける2つのブランドを、お客様と共に育んでまいりました。原料に関しては、ビール大麦とホップの自社内育種をはじめ、当社のフィールドマンが畑から生産者と一緒に取り組む「協働契約栽培」といった世界に誇る当社独自の取り組みを行い、おいしさと安全・安心の質を磨き続けています。一方、日本で唯一のビール博物館である「サッポロビール博物館」、首都圏で住みたい街No.1となった恵比寿の地名の由来である「ヱビスビール」の歴史を展示する「ヱビスビール記念館」、ならびに日本のビール文化を健全に発展させる目的で2012年から開始した「日本ビール検定(通称びあけん)」などを通じ、サッポロビールは、世界に誇れる日本のビール文化の醸成にも貢献しています。もちろんビールだけではありません。ワイン、焼酎、洋酒、RTD、ノンアルコールなどに関しても、サッポロビールにしかできないオンリーワンのモノ・コトをご提供させていただき、お客様にとっての感動創造企業No.1を目指していきます。今後のサッポロビールの取り組みにどうぞご期待ください。 代表取締役社長 髙島 英也 HIDEYA TAKASHIM

サッポロビールについて