サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

ホーム > お店とエリア > 東海・北陸エリア(愛知・静岡・岐阜・三重・富山・石川・福井) > 駅弁×サッポロビール 「ごくり」普通列車の旅 愛知篇 > 名古屋駅【2】

駅弁×サッポロビール 「ごくり」普通列車の旅 愛知県篇

駅弁×サッポロビール 「ごくり」普通列車の旅 愛知県篇

名古屋駅【JR東海道新幹線/東海道本線/中央本線/
関西本線、名古屋臨海高速鉄道あおなみ線、名古屋市交通局(地下鉄)東山線/桜通線、名古屋鉄道名古屋本線、近畿日本鉄道名古屋線】

天下とり御飯[松浦商店]

運河いいに乾杯!

名古屋から一駅で超ローカル「米野駅」!

JR名古屋駅から地下へ移動して、近鉄に乗り換えます。近鉄は関西のイメージですが、大阪から奈良を通って名古屋まで延びていて、大都市をつなぎながらも、都市間にはローカルな風景も楽しめる鉄道なんですよ。といいながら、乗った距離はわずかにひと駅。目的の「米野(こめの)駅」は、出発した名古屋駅に比べ、ローカル色満載。踏切の警音が、「カンカン」ではなく「ブッ、ブッ」って威嚇してます。駅舎が小さい。さっきの賑やかさはどこへやら、人がまばらな静かな駅です。おやおや、お仲間の撮り鉄ボーイたちがいましたよ。

「米野駅」

鉄ちゃんパラダイス「ささしま米野歩道橋」

なぜこの駅か?鉄ちゃんのあなたならわかりますよね。駅のすぐそこにあるのが「ささしま米野歩道橋」。ここからは、近鉄だけではなく、JRが力を見せるように走り、その向こうにはあおなみ線が見えます。鉄ちゃんパラダイスです。JRの車両基地もあります。ディーゼル車もがんがん走ってますよ。電車が通るたびに、隣でベビーカーの赤ちゃんが手足をぴょんぴょん。将来が楽しみです。

新しいをつなぐ「中川運河」

歩道橋の先には、ぴっかぴかの新しいまち「ささしまライブ24地区」。そのさらに先にあるのが、運河です。名古屋に運河って、聞いたことあります? かつて、まだモータリゼーションが発達してなかった頃、名古屋港の物流に活躍したのが水運だったのです。今はほとんど使われなくなった運河を、観光で再生させようということか。今日は風もないし、天気もいいし、絶好のクルーズ日和。運が(河)いいぞ!

名古屋をちょっとクルーズ!

鉄道もいいですが、クルーズもなかなか心地よいです。水面に近いというのも、視点が低くて風景が新鮮です。川沿いには倉庫が多く、かつては運河から荷の積み下ろしをしていたことがうかがえます。いまも倉庫として使っていたり、新しく作り替えたり、廃墟のようになっているところも。それはそれで風情があって、歴史の流れを感じます。川幅が意外と広いです。開通時は「東洋一の大運河」と言われ、広いところは約90mもあり、ダイナミック。運が(河)いいね!

パナマ方式「中川口通船門」

本日のメインイベントです。実は、中川運河と名古屋港の水位には差があります。そこで、閘室(こうしつ)の登場。閘室というのは、海と運河の間に部屋をつくって、そこに水を出し入れすることで水位を調整する場所です。これはパナマ運河と同じ方式になります。部屋に船が入り背面の扉が閉まると、船は部屋の中でただ所在なく浮かんでいるだけ。前方扉の前がざわざわ。下の方から水が入り込んでいるようです。ワクワクします。5分ほどたったでしょうか、いよいよご開門となり進むとそこは海。潮の香りがかすかにします。運が(河)よかった!

当時の船の生活を観察!南極観測船ふじ

目的地の「ガーデンふ頭」に到着。港に隣接した場所で水族館や遊園地などがあり、休日は賑わっています。その中で私が目指したのが、名古屋海洋博物館と南極観測船ふじ。海洋博物館では、名古屋港のすごさを知りました。総取扱貨物量、貿易黒字額ともに日本一です。なるほど、運河をつくるわけです。ゲーム感覚で学べるのもいい。
そして、ふじ。超楽しいですココ。当時使われたままの状態で展示しているので、秘密を探すように見学するのが楽しい。当時のモデルの写真が貼ってあったり、元乗組員の書置きがあったり、懐かしい用度品を見つけたり、おじさんの胸が躍ります。おやっ、床屋さんもあります。別名「タイガーショップ」。なんと手先の器用な船員が髪を切っていて、虎刈りヘアーが流行ったようです。面白い!また来ます。

天下とり御飯

どんな天下を取るのかしらと、フタをオープン。ほほう、なるほどね。見事な鶏づくしです。まず御飯が鶏だしの炊き込み、鶏肉そぼろに玉子そぼろ、チキンカツ、照り焼き…。そこまでやるかというくらいの鶏三昧です。御飯とそぼろの相性が当然のごとくよろしい。玉子そぼろが細かくてぽろぽろするなあと思ったら、ちゃんとスプーンがついてる。おかずときたら、もう焼き鳥屋さんのメニューです。ビールのおつまみとしても合わないわけがない。とくに磯辺揚げは抜群です。色とりどり、ごちそうさま!

松浦商店「天下とり御飯」

※掲載の情報は、2018年10月現在の内容です。

名古屋に、乾杯!

トップページへ戻る