サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

ホーム > お店とエリア > 東海・北陸エリア(愛知・静岡・岐阜・三重・富山・石川・福井) > 駅弁×サッポロビール 「ごくり」普通列車の旅 愛知篇 > 車道駅

駅弁×サッポロビール 「ごくり」普通列車の旅 愛知県篇

駅弁×サッポロビール 「ごくり」普通列車の旅 愛知県篇

車道駅[名古屋市交通局(地下鉄)桜通線]

天むす[地雷也]

レトロに乾杯!

歩行者も通れる「車道」!

名古屋駅から地下鉄桜通線で5つ目「車道(くるまみち)駅」で下車。地上に上がってみると、おや、通りの向こうに大きな看板に「車道」とあるじゃないですか。でも、その下を歩行者がゆうゆうと通っています。「車道」を安全に歩けるのは、ここくらいかもしれませんよ。
今回は駅弁ではありませんが、どうしても食べたかった「天むす」を紹介します。発祥は三重だそうですが、なぜか名古屋のイメージが強いですね。この駅で降りたのは「天むす」の名店である地雷也さんの本店があるから。そして、ここからレトロな建物が残る白壁エリアの散策をスタートします。

リッチがいい「三菱UFJ銀行 貨幣資料館」

正直申し上げます。私、あまり持ってはいませんが、お金が好きです。なのでここ「三菱UFJ銀行 貨幣資料館」は外せません。建物が銀行ぽいと思ったら、やはりもとは東海銀行の支店だったようです。見学して、いろいろ勉強になりました。昔の貨幣って真ん中の穴が四角じゃないですか。なぜかわかります? 穴が丸いと貨幣を整形するときに回転してしまうから、動きにくくするために四角なんです。日本の昔の紙幣には、藤原鎌足、日本武尊が描かれてました。リアルだけど、本当にこういう顔だったのかな。

体重をお金に換算すると

世界の貨幣にためいきをついてふと横を見ると、貯金箱たちが目に入りました。懐かしい感じ。旧東海銀行のノベルティです。子どもの頃、家においてあったのを思い出します。今思えば、親が定期預金をしたときにもらったんですな。あと、ここでは体験もできます。一億円(レプリカ)や千両箱を持ち上げたり、身長体重をお金に換算したり楽しいです。いつか、一億円を抱えたまま眠りたいです。ちなみに、私の体重は8.5億円(10kg=1億円)でした。もう少し、安くしないと。

日本の女優第一号と「文化のみち二葉館」

「文化のみち二葉館」の建物は、移築復元された建物で、和洋のいいとこ取りをしたようなユニークな建物です。日本の女優第一号の川上貞奴が電力王と言われた福沢桃介と大正時代に暮らした家だとか。さすが女優と電力王です。華やかな館内には、電気系のスイッチがいろいろついていたりユニーク。停電に備えて自家発電装置もあったらしいです。ところで、川上貞奴さんって知ってましたか?「オッペケペー節」の川上音二郎の妻で、音二郎の劇団のアメリカ公演に同行したときに女優として初めて舞台に立った人なんです。私も、何かの第一号になりたい。せめて新発売の駅弁を食べた第一号とか…。 

姿勢正しく「名古屋市市政資料館」

街中のいいエリアに、よくぞ残してくれたものです。この広い敷地と建物をそのまま残すには、市民の強い意思がなければ難しいでしょ。東京駅に似た赤レンガづくりが立派です。もとは何の建物かわかりますか? 名古屋控訴院・地方裁判所・区裁判所だったところです。そう聞くと、なんだかどきどきしてしまうのはなぜでしょう。それでは入廷、いや入館します。

そのつくり、「異議あり」ません

さすが、入り口からして重々しい。正面に階段があり、吹き抜けになっていてその先にはステンドグラス。大理石階段のどこかには、化石があるのでしょうか。部屋の入り口には、「電話室」「検事局書記課」など昔の手書き表示が残ってます。3階には法廷がありました。マネキンたちが、なかなかいい演技をしてますな。当時の裁判官や弁護人の衣装が、なんと言いますか異国っぽい。1階はうって変わって、留置場があります。雰囲気が違って、寒々しいです。意味もなく「ごめんなさい」って言ってしまいそう。

天むす

竹の皮に包んであるところが粋です。小ぶりでかわいらしく、女性うけしそう。お味は、地雷也という名前からガツンとくるのかと思ったら、繊細で品がよろしいです。小エビ天ぷらのぷりぷり感がたまりませんな。きゃらぶきのアクセントもグッド。ビールを飲みながら、5個をぺろりと平らげてしまいました。もっと買っておけばよかった。ごちそうさま。

地雷也「天むす(5個入)」

※掲載の情報は、2018年11月現在の内容です。

名古屋に、乾杯!

トップページへ戻る