サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島) > 東北★応援サイト > 2012 SENDAI光のページェント > 電球の設置作業

2012年11月後半、定禅寺通のケヤキ並木の落葉がピークを迎える頃、電球の設置作業が始まる。ケヤキへの電球設置作業は、点灯しながら夜を徹して行われる。たまたま通りかかった市民はページェントの光に足を止め、ひと足早い光のイルミネーションを楽しむ。危険な高所作業を行う作業員たちも、緊張感は保ちつつも心なしか楽しそうな表情で手際よく作業を進める。SENDAI光のページェントの電球は、「仙台ページェント色」と呼ばれる。この独特の暖色系の色が、木枯らし吹く冬の街を、温もりのあるやさしい街へと変身させ、訪れる人々の心を癒やしてくれるのだ。