サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島) > 東北★応援サイト > 2012 SENDAI光のページェント > 希望の光を灯したい

「当初、あのような不幸な出来事に遭遇した仙台市で光のページェントを開催することへの躊躇はありました。全国が自粛ムード一色のときにお祭り騒ぎかと。でも、実行委員会のメンバーの思いは、暗く沈みがちな市民の心に希望の光を灯したいという一心でした。そして、2011年も開催することを発表したとき、概ね9割くらいの市民の方々から応援の言葉をいただいた時、迷いはなくなりました」と、実行委員長の松本信一さんは、当時を振り返る。2011SENDAI光のページェントは、表参道イルミネーション実行委員会や大館シャイニングストリート実行委員会など全国からの支援を受け、46万個のLEDを灯すことができた。「2012年は、60万個の光を灯す予定ですが、すべて新調です。すべてが新しい電球で開催するのは、1986年以来、初めてです。やはり、新しい電球は輝きが違いますから、今年は見応えあると思いますよ」。