サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島) > 東北★応援サイト > 宮城おすすめの旅 > おすすめグルメ 仙台 牛タン

仙台 牛タン ビールとの相性抜群!

今ではお馴染みの仙台名物の牛タンは、昭和23年(1948)に牛タン焼きの専門店を開業したことが始まりとされる。焼いた牛たんにレモン汁をつけて食べるのが一般的なのに対し、仙台牛タンは、塩やタレをつけた牛タンを炭火等で焼き、そのまま食べるのが特徴。店によって薄切りから厚切りまで様々だが、総じて厚めで柔らかく、さらに塩・味噌・タレ等、味付けにも違いがある。一晩から数日間熟成させ旨味を閉じ込めた肉は、噛むごとに口に広がり、そのやみつきになる味わいはビールとの相性抜群。仙台の夜は、店ごとの特徴やビールとの相性を比べてみるのも、ひとつの楽しみ方である。

宮城おすすめの旅へ戻る

仙台 牛タン 写真提供:宮城県観光課