サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島) > 東北★応援サイト > もう一度、同じこの場所で商店街の賑わいを復活させたい。 > 商売再開のきっかけ

「ココサカエル」が建つこの場所で、かつてクリーニング店を営んでいた菊田千鶴子さん。店は土台を残してすべて流されたが、奇跡的にお多福の像を瓦礫の下から見つけ今も大切にしているという。「震災直後は、もう商売を辞めようかなって思っていたけど、皆さんからの温かい励ましを受けてお店を始めることにしました。今では、毎日新しい人との出会いが楽しみで、それが生きる励みにもなっています」と千鶴子さん。中華料理店「一凜」の藤村順一さんは、他地区からやってきた若き店主だ。仙台で料理人の修業をしていた気仙沼出身の藤村さんは、震災をきっかけに地元に戻ってきて、「ココサカエル」でお店をオープンさせた。藤村さんは「地元の食材を活かした料理を提供して、気仙沼の人に元気を取り戻していただけたら幸いです」と、料理に気仙沼復興への思いを託す。