サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア(秋田) > 日本一の花火のまち・大曲で夏を愉しむ> 大曲全国花火競技大会

日本一の花火のまち・大曲で夏を愉しむ
写真:大仙市提供
大曲全国花火競技大会 所在地/秋田県大仙市
心震える、花火芸術の最高峰、大曲の花火
 秋田県の南東部に位置する大仙市は、8市町村が合併し誕生した市なので、さまざまな文化や自然を楽しめます。そのひとつ、大曲の花火大会は、日本一を誇る花火の祭典です。今年は、8月28日に開催。最大の見所は、やはり「大会提供花火」でしょう。
 「大会提供花火」は、河川敷をステージに見立て、テーマ曲に合わせて展開する一大ページェントです。1セットのスターマインではなく、数十メートルの間隔をとって一列に何カ所もセットし、同時に、あるいは順番に、音楽に合わせて約5~7分に渡り、壮大な打ち上げを行います。フィナーレの速射連発、数カ所から一斉にシンクロで上がる展開には、ただただ感動です。
  ほかにも見所が満載の大仙市。遺跡に興味がある方は、多くの謎を秘めた古代城柵「払田柵跡」へ。払田柵跡は今から約1200年前の平安時代の初めごろ、律令国家がこの地方の統一を進めるために造った、役所と軍事、儀式の役割を持った遺跡です。また、豊かな自然にふれたい方は「秋田県立農業科学館」へ。農業を科学の視点からとらえ、見て、触れて、楽しみながら学べる体験型施設です。熱帯温室やバラ園などもあり、四季を通じてさまざまな花や果実を楽しめます。 大仙市は今年、大曲の花火100年を記念して、毎月、花火大会を開催しています。記念すべきこの年に、花火のまちへ訪れてみてはいかがですか。もちろん、夜は生ビールと地場の料理で乾杯を……。

※花火大会当日(8月28日(土)は、営業しない飲食店も多数ありますので、事前にお店にご確認していただくことをお勧めいたします。
このエリアのお店Pickup
焼肉 ほむら家
五臓六腑
拠りどころ 大曲
土間人ダイニング 大曲店
おいしいお店検索もご覧下さい
エリヤ神岡
レストラン ユメリア
満点食堂
ちょい呑みbar ぼーの
大綱
形態、色彩、リズム感、立体感など、花火師の技と感性から素晴らしい花火が生まれる。
花火は観客席から雄物川を挟み、西山を背景に打ち上げられる。その景観も美しい。
「大曲全国花火競技大会」は、昼花火競技と夜花火競技がある。
払田柵跡に復元された門と角材列。
払田柵跡は大仙市・美郷町にあり、国指定史跡でもあります。