サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア(青森) > ねぶた> 弘前ねぷた

ねぶた 夏をアツくする、青森の夏祭り
弘前 弘前ねぷた 所在地/青森県弘前市
「残したい“日本の音風景”100選」にも、認定されている弘前ねぷた。青森の城下町で受け継がれている美しい夏祭りです。
城下町・弘前を華やかに彩る、ゆらめく光。
 毎年8月1日から7日に行われる弘前ねぷたは、昭和55年(1980)に、国の重要無形文化財に指定されています。ねぷたの歴史は、暑さの厳しい、農作業の忙しい夏期に襲ってくる睡魔を追い払うため、さまざまな災い、邪悪を水に流して村の外に送り出す「農民行事」から生まれたといわれています。
 祭り期間中は、三国志や水滸伝などの武者絵を題材とした、大小約60から70台の勇壮華麗なねぷたが、城下町・弘前を悠々と練り歩きます。扇ねぷたや、組ねぷたが「ヤーヤドー」の掛け声とともに練り歩く様子は幻想的なひととき。日本人の魂を揺さぶる風景です。
 小型から大型まで、それぞれのねぷたの後ろには、笛や太鼓の囃子方が続きます。郷愁を掻き立てる、涼しげな笛の音と、力強い太鼓の音は、心に強く刻まれる夏の音。また、最大9メートルの大型ねぷたが、電線や看板をかわしていく姿は、見応え十分。小さな子どもたちが持つ「津軽錦」の形を模した「金魚ねぷた」も可愛らしく、お土産にも最適です。
 城下町で大切に守られている祭りを観た後は、夜の弘前を、お酒とともに味わうのも乙なものです。
青森ねぶた
五所川原立佞武多(たちねぷた)
弘前ねぷた
このエリアのお店Pickup
焼き鳥ダイニング 樽満(たるまん)
青森県弘前市外崎1-3-12
アクセス JR弘前駅城東口から徒歩約7分
TEL 0172-26-2590
営業時間 日曜〜木曜17:00〜24:00 
金・土17:00〜25:00
ランチ 日〜木11:30〜14:30
定休日 第1第3火曜
弘前ねぷた 周辺で飲める店
鏡絵(前)の雄姿と見送り(後)の幽玄さが対照的な「扇ねぷた」。
弘前ねぷたを盛り上げる大太鼓は、力強い響き。
現在は、昭和50年に設立された津軽錦絵作家協会を中心に、ねぷた絵が制作されています。
夕暮れ時、出陣を待って並ぶねぷたを眺めるのも圧巻です。
「ねぷた」と「ねぶた」。どちらも起源は同じですが、方言の違いから分かれたものといわれています。