サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア(青森) > ねぶた> 五所川原立佞武多(たちねぷた)> 津軽三味線の館 聴酒屋(ききざかや) だだん

ねぶた 夏をアツくする、青森の夏祭り
津軽三味線の館 聴酒屋(ききざかや) だだん
郷土料理を味わいながら
津軽三味線の音色に感激!
 五所川原市の繁華街、「立佞武多の館」の向かい側にあるお店が「だだん」。ユニークな店名は、津軽三味線で最初に響かせる音のこと。津軽三味線の師匠である三絃小川会会主の小川準栄さんが「本物の津軽三味線を聴き、地元のおいしい料理を味わって、津軽の趣を感じて欲しい」と長年の夢を実らせたお店なのです。
 扉をあけると、明かりを灯した立佞武多のミニモデルがお出迎え。古民家風の店内は、明治時代に建てられた造り酒屋・岩木正宗の柱や梁などをそのまま生かしたシンプルな佇まいです。
 お料理は地元・十三湖のしじみや県産馬肉を用い、店主が子どもの頃に食べたおふくろの味を再現して観光客に喜ばれています。地酒はもちろん、岩木正宗の純米吟醸「七郎兵衛」がおすすめ。
 津軽で生まれ育ったからこそ出せる、心に響く魂の音色を、間近で体感してみませんか。
お店情報
青森県五所川原市本町39-1
アクセス JR五所川原駅から徒歩約7分
TEL 0173-34-6015
営業時間 11:50〜13:30 17:50〜22:30
定休日 月曜
http://www1.ocn.ne.jp/~dadan/
五所川原立佞武多 周辺で飲める店
とろける旨さの「特上霜馬刺」、「しじみバター」、「貝焼き味噌」。
津軽三味線の生演奏は、夜7時と9時の2回、昼も行われています。
店の玄関には、ミニチュアの立佞武多を展示。