サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア > 仙台「文化横丁」特集 > 肴・飯・酒 重庵

グルメ情報 東北エリア

肴・飯・酒 重庵

旬の素材を闊達に料理 肴・飯・酒 重庵

スイス産のミルキーなグリュエールチーズを使った「揚げ長いものチーズ焼き」、「海老しんじょ揚げ」、「サッポロ生ビール」。

王道の技と、新しいアイデアを活かして

右手には、細い通りを見下ろす大きな窓のあるテーブル席。左手には、親方の包丁さばきを特等席で楽しめるカウンター。訪れる人数やシチュエーションにあわせて、寛ぎかたが選べるのも嬉しいところです。瑞々しい野菜や旬魚の新鮮を味わう日本料理。その真ん中を貫きながら、洋仕立ての手法や新しい素材も豊かに取り込んで料理してくれるのが『重庵』の魅力。コクとキレを味わう「サッポロ生ビール」にあわせて、「揚げ長いものチーズ焼き」から始めてみました。ぽくぽくとした長いもの食感にグリュエールチーズの旨みがトロトロと絡み、実にビールの進む組み合わせ。同じ揚物でも、「海老しんじょ揚げ」では海老と白身魚そのものの甘さと香りと楽しみます。生粋の和食と洋仕立て、そのどちらも手間とセンスを惜しまない、『重庵』ならではの味わいです。

宮城産の素材をたっぷりと味わう

大泉ポークのソテー

「大泉ポークのソテー」はマスタードソースかニンニクソースが選べます。ランチにも登場する人気料理。

ビールに勢いがついて、次なる料理にはおすすめの「大泉ポークのソテー」をオーダー。登米産の大泉ポークは、まるで霜降り肉のようなやわらかさが特長です。厚めのロースはしっかりと食感の楽しめるやわらかさで、実にジューシー。軽い辛味と酸味が食欲をそそるマスタードソースが快いアクセントです。たっぷり添えられたベビーリーフのサラダも、若々しいほろ苦さで相性抜群。さあ次は毎朝、親方が仕入れる魚介類へと移りましょうか。地酒もいいものが揃っています。「料理の素材もお酒も、近くで頑張っている生産者を信頼しているし、応援していきたいですね」と相澤重樹さん。

釜炊きめしも楽しめるコースがおすすめ

肴・飯・酒 重庵

ランチタイムには「じゅあん弁当」や「じゅあん御膳」など繊細な仕立てのメニューが楽しめます。

単品でのオーダーももちろん楽しいですが、『重庵』の四季を堪能するなら料理4品に食事が付いた「おまかせ旬菜」か、要予約の「夜の部コース」がおすすめ。名物の「釜炊きめし」も味わえます。その時期にいちばんおいしいお米を、精米したての状態で二合ずつ釜炊きに。コースなら四季折々の具を炊き込んで供してくれます。寡黙だけれど優しい親方・重義さんと、明るく気さくな重樹さん。ふたりの技とセンスが生み出す料理は、旬の精気と躍動感に満ちています。

SHOP DATA

肴・飯・酒 重庵

肴・飯・酒 重庵 地図

●住所 仙台市青葉区一番町2-3-3 J・BOXビル2F
●TEL 022-711-0608
●営業時間 11:30~14:00、17:00~23:00
●席数 カウンター3席、テーブル14席
●定休日 日曜、祝日
●使用できるカード なし

お店からひと言

肴・飯・酒 重庵 相澤重義さん(左)、相澤重樹さん(右)

相澤重義さん(左)、相澤重樹さん(右)

「横丁の気取りのなさと、キャンパスや文化センターがある文化的な香り。その両方が漂っているのが、この場所のいいところですね。」

お店で飲めるビール

サッポロ生ビール
ヱビスビール
(びん)

お店のご利用にあたって

掲載されているお店のデータは取材時点での情報に基づいております。予告なく変更される場合がありますのでご来店の際には事前にお店にご確認ください。