サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア > 仙台「文化横丁」特集 > 炭火串焼 月のうさぎ

グルメ情報 東北エリア

炭火串焼 月のうさぎ

小さなフロアに無限のアイデア 炭火串焼 月のうさぎ

「黒オリーブの肉巻き」、中華風の味付けにビールが進む「砂肝のピリ辛冷製」、「ヱビス<樽生>(レギュラーサイズ)」。

うさぎに招かれ、階段を下りてゆくと・・・

味のある筆文字で書かれた、愛らしいお品書き。高級な食材はないけれど、酒好きうまいもの好きの心をくすぐるには十分すぎるほどに魅力的なメニューに惹かれ、地下へとのびる細い階段を下りて行きます。たどり着いた先には、背の高いマスターが腕を振るう、小さいけれど豊かな空間が広がっていました。まずは前菜に「砂肝のピリ辛冷製」をオーダー。しかしこれが何とも嬉しい誤算。串焼きを焼いてもらう間のほんの間もたせ、のつもりだったのに、ぎゅっと旨みの詰まったぷりぷりの砂肝にネギや豆板醤、胡麻油、酢の効いた味付けが「ヱビス<樽生>」にぴったりすぎて、串焼きが焼きあがる前に「ヱビスおかわり!」と手を挙げてしまいました。さて、いよいよ串焼きの登場。一番手は、マスターオリジナルの「黒オリーブの肉巻き」です。

ブラックオリーブや魚介もおいしい串焼きに

つくね、室蘭やきとり、せせり梅じそ

右より「つくね」、「室蘭やきとり」、「せせり梅じそ」。串焼きは1本から。

ブラックオリーブのコクと、豚バラの脂の旨さ。これをトマトとバジル、2種類のソースでさっぱりと後味よく楽しめるのが「黒オリーブの肉巻き」。続いて定番の「ねぎ間」や「ハツ」、「つくね」、コリッとしたアクセントのある食感にさっぱりした梅肉と大葉をあわせた「せせり梅じそ」といった串焼きを次々と。鶏肉はいわて地養鶏、ひと串ごとのボリュームが大きいので、食べごたえも抜群です。珍しいところでは、豚バラ肉とタマネギの「室蘭やきとり」も楽しめます。春にはサヨリに梅じそを乗せたもの、秋にはサンマでネギをくるっと巻いたものなど、お魚を使った串焼きも。闊達なアイデアが活きたメニューを楽しみに暖簾をくぐるファンも多いのです。

素材への信頼、製法への信頼がおいしさのマリアージュを生む

炭火串焼 月のうさぎ

10人ほどが座ればいっぱいになるフロア。フレンドリーな空間に、いつしか店全体がひとつの輪となっていくような親しみに満ちています。

おいしく食べること、楽しくお酒を飲むことが好きで『月のうさぎ』をオープンするに至った、というマスターの小野寺さん。オープンに際してひとつ、決めていたことは、「麦芽100パーセントのビールを飲んでもらおう」ということでした。片手で食べられる気軽さの中に、素材のおいしさ、炎の香ばしさ、そしてたくさんの味の広がりや可能性が秘められているのが串焼きの魅力。そんな串焼きに対抗するビールだから、「ヱビス<樽生>」を選んだのだそうです。「どっしりとした旨みやコクが十分に楽しめるのに、ずっと飲み続けられる。それがヱビスの魅力です」と小野寺さんも太鼓判です。

SHOP DATA

炭火串焼 月のうさぎ

炭火串焼 月のうさぎ 地図

●住所 仙台市青葉区一番町2-4-17 B1F
●TEL 022-224-4442
●営業時間 17:00~24:00
●席数 カウンター5席、テーブル6席
●定休日 水曜不定休
●使用できるカード なし

お店からひと言

炭火串焼 月のうさぎ 小野寺透さん

小野寺透さん

「文化横丁は、普段からさりげなく気遣いをしあえる町。誰かが何か困っていたら、そっと助けてくれるような優しさがあります。」

お店で飲めるビール

ヱビス<樽生>
(レギュラー、ミニマム)
ヱビス<ザ・ブラック>
(小びん)

お店のご利用にあたって

掲載されているお店のデータは取材時点での情報に基づいております。予告なく変更される場合がありますのでご来店の際には事前にお店にご確認ください。