サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 東北エリア > 仙台「文化横丁」特集 > ほたる2号館

グルメ情報 東北エリア

ほたる2号館

澄んだおでんと、賑々しい旬の酒肴と ほたる2号館

手前右より「揚げ出し生姜もち」、「 だし巻き玉子 」、「おでん(店長みはからい・8品)」、「サッポロ生ビール黒ラベル(中びん)」。

仲良し親子の生む味に「黒ラベル」が寄り添う

四角い仕切りのある鍋で、おでんが静かに煮えている。時々、思い出したようにころっと玉子が動くけど、鍋の中はあくまでも悠々、そして粛々。そんなおでん鍋を眺めながら、カウンターで日替わりの品書きにも目移り。高級魚ではないけれど、ちゃんと地元の旬を映したお刺身があれこれ並び、煮物や漬物、焼物など気取りのない酒肴も多彩。親方である千葉さんのお母さんの味・「だし巻き玉子」は、ふかふかの食感からダシがじゅわっとあふれる焼きたてです。また、身体の芯から温まるのが「揚げ出し生姜もち」。香ばしく揚げたお餅に、生姜を効かせた野菜のあんをたっぷりかけて。「常連さんになるほど、おでんが後回しになるんです」と笑う千葉さんの言葉に、思わず納得しかけてしまう旨さなのです。

ダシで煮込んでおいしいものだけをおでん種に

おでんは単品で100円から

おでんは単品から。グループで楽しむなら「店長みはからい・5品」、「盛り合わせ・3人前~」などがおすすめ。

『ほたる2号館』のおでん。ダシは透明といっていいほど澄んでいて、おでん種はほとんどが自家製です。「うちのおでんは自己流です。昆布と鰹節、サバ節、アジ節が主体で、味付けは塩。醤油はほんの香り付け程度。種はこのダシと合わせてよりおいしくなるものを選んでいます」と千葉さん。なるほど市販の練り物などはほとんどなく、その代わりに「秋刀魚つみれ」や「きゃべつ巻き」といったオリジナルの種が楽しめます。変わり種、というだけに留まらないおいしさなのが「トマト」。かぶりつくと和のダシと瑞々しいトマトの風味が一緒にあふれ出て、口の中で新しい味わいのスープになりました。

おでんと肩を並べて人気の「串揚げ」

厨房に立つ千葉さんと親しく話しながら楽しめるカウンター席

厨房に立つ千葉さんと親しく話しながら楽しめるカウンター席。2階にはテーブル席も。日本酒は東北の地酒が中心。お昼には日替わりの定食も。

カウンターの壁には、旅行に行ってきたお客さんからのお土産がぎっしり。外国の紙幣や写真、チラシや名物のパッケージ。「こんなおいしいものと出合ったよ」というお土産話とともに、楽しい想い出をお裾分けしてくれているかのよう。「お店をやってるとなかなか旅行も行けないので、羨ましいけど楽しいですね」と千葉さん。「黒ラベル」をシュポン、と開ける音がして、同時に串揚げの注文が入りました。海老やキス、アスパラガスやユリ根。からっと揚がった衣の中に、旬のおいしさがギュッと詰め込まれています。おでんと串揚げは、対照的といってもいいくらいに違う料理。なのに、そこに同じだけの心遣いが込められているから、ひとつのテーブルに並べて楽しめる。こんな贅沢、他にはちょっとありません。

SHOP DATA

ほたる2号館

ほたる2号館 地図

●住所 仙台市青葉区一番町2-4-17
●TEL 022-264-2728
●営業時間 11:30~品切れ次第終了
17:30~24:00
●定休日 日曜、祝日定休
(連休は電話にて確認を)
●席数 カウンター6席、テーブル12席
●使用できるカード MASTER、JCB、AMEX、VISA、楽天

お店からひと言

ほたる2号館 千葉邦明さん

千葉邦明さん

「サッポロ生ビール黒ラベルはクセがなくてどんな料理とも合うので、うちのような“うまければなんでもあり”の店にはありがたいビールです。和食ともとても相性がいいですよ。」

お店で飲めるビール

サッポロ生ビール黒ラベル
(中びん)

お店のご利用にあたって

掲載されているお店のデータは取材時点での情報に基づいております。予告なく変更される場合がありますのでご来店の際には事前にお店にご確認ください。