サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

櫛羅

美酒に酔い、旨いアテに心躍る奈良の蔵元直営の立ち呑み処。

櫛羅

細い横丁に面して入口が開け放たれた立ち呑み処は、奈良の蔵元の直営店。蔵元直送の無濾過生酒を中心に粋なアテが小鉢で用意され、立ち呑みのお手本ともいうべき美味と雰囲気が堪能できる。

写真

チーズ奈良漬 380円、黒カレー 380円、氷頭 380円、サッポロ生ビール 390円

地蔵横丁にある呑兵衛御用達の立ち呑み処

ウラなんばの中でも通称・地蔵横丁に店を構える「櫛羅(くじら)」は、奈良・御所市にある千代酒造直営の立ち呑み処。開き放たれた入口に吸い込まれるよう店に入れば、キンキンに冷えた日本酒や気の利いた小鉢がぎっしりと、酒好きの心をくすぐるラインナップに胸が躍る。「蔵元直送の『櫛羅』『篠峯』など無濾過生酒を中心に常時20種類が揃ってます」とスタッフ。まずは、サッポロ生ビールで喉を潤した後、日本酒の杯を重ねるのがここでのおすすめの飲み方だ。

写真

澄んだ出汁で炊かれたおでんも味が染みて絶品。トマトや玉ねぎなど変わり種もあり。1つ100円から

酒に合う小鉢を中心に、おでんや天ぷらも

アテも心得たもので、旨い料理を少しずついろいろ味わえるよう、小鉢を中心に250~380円で用意。おすすめは、レーズンバターのような味が楽しめるチーズ奈良漬(380円)やイカスミを使った黒カレー(380円)、鮭の軟骨の氷頭(380円)など。また、一年中食べられるおでんや揚げたての天ぷらなどもあり、「立ち呑みながら長居する人が結構多い」というのも納得だ。通りの喧噪を背にゆるゆると美酒に酔うひとときが、なんとも心地いいウラなんばの止まり木だ。

Beer★こだわり

こだわり

うちは社長が北海道出身なので、ビールは絶対的にサッポロビール推しなんです。日本酒の店ですが、最初の一杯はビールを注文するお客さんが多いので、おいしいビールを提供するよう心がけています。おいしく注ぐコツは、きれいな泡が入るまでたっぷりと注ぐことです。

お店からメッセージ

お店からメッセージ

立ち呑みだけに、一人客も多く、気軽にふらりと立ち寄れるお店です。お酒だけ一杯飲んで帰ってもよし、アテを食べながらゆっくりしてもらうのもよしで、いい感じに使ってください。場所は地蔵横丁の千日地蔵尊を目指してきてください。

櫛羅スタッフ

櫛羅 で飲めるお酒

  • サッポロ生ビール
  • 氷彩サワー
  • デュワーズ

店舗情報 櫛羅

住所 大阪市中央区難波千日前14-18
アクセス 地下鉄御堂筋線難波駅、南海なんば駅、近鉄大阪難波駅から徒歩4分
平均予算 夜/800~3,000円
席数 立ち飲みスペース
営業時間 16:00~24:00
定休日 無休

※店舗情報及びメニュー、金額は変更する場合があります。詳しくは店舗にご確認ください。

シェア!

他の店舗を見る

他の店舗を見る