サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

虎ばん

うまいマグロが入らない時は休業!男気溢れるマグロ居酒屋。

虎ばん

造りはもちろん、焼き物や揚げ物、創作料理系まで、店主・桒田さんの頭の中にあるマグロ料理は150種類以上!その時一番旨いマグロを求めて、世界視野で仕入れる男気溢れるマグロ専門居酒屋だ。

写真

身がたっぷりついたあらをカラリと揚げた「かじきあら唐揚げ」800円、シンプルな出汁を使い、かじきの旨味で食べさせる「かじきあら鍋」1,500円、名物の“生中”は、名前に反して容量は1,000ml!サッポロ生ビール(中)1,000円

その時一番旨いマグロを食べさせる店

「食べて味の分かる人だけが来てくれたらええねん」と、店主・桒田英詞さんはのっけから挑戦的だ。関西でもマグロの店は増えてきたけれど、この店のマグロを一口食べれば、その言葉にも納得させられる。料理で提供するのは、生のマグロだけ。しかも、天然ものを探し求めて、国内外からその時一番旨いものを仕入れて食べさせてくれる。「造りは生の本マグロしか使わへんよ。しかも採算度外視」と店主も苦笑いを浮かべる天身造り1,400円~という破格値に!

写真

大トロ、中トロ、赤身などの食べ比べもOK。大トロと中トロの間にあり、牛肉のようなサシがきれいに入った霜降りもタイミングよければ食べられることも!

マグロのホルモンなど珍しい料理も登場

マグロ専門店とあらば、やはり食べたいのが部位の食べ比べ。大トロや赤身、そして希少な霜降りなどが一度に食べられる「盛り合わせ」(1人前2,000円、注文は2人前から)は、ぜひともオーダーしたい。また、赤身、胃袋や内蔵といったホルモンまで使うマグロ料理は150種類以上!「書くのが面倒やから品書きは70種類ほど」というが、その幅広さはダントツだ。「ええマグロが手に入らん日は休み」と語る男気溢れる店主のマグロ愛をしっかり受け止めに訪れたい。

Beer★こだわり

こだわり

ビールをおいしく注ぐために徹底していることは、クリーミーな泡が注げるまで、何度も何度も泡を取り除くことです。そうすることで、泡が唇に当たった時の感触が格段に変わりますから。また、キレイな泡が注げるよう、グラスの洗浄には気を付けています。

お店からメッセージ

お店からメッセージ

マグロは捨てる部位がない魚で、それを活かした料理を作っています。本当に旨いマグロを食べたいと思う人に来てもらいたいですね。「マグロってこんなにおいしかったんやなぁ」と思っていただける魚を仕入れてお待ちしています。

店主 桒田英詞さん

虎ばん で飲めるお酒

  • サッポロ生ビール

店舗情報 虎ばん

住所 大阪市浪速区難波中2-8-95
TEL 06-6644-1716
アクセス 地下鉄御堂筋線難波駅、南海なんば駅、近鉄大阪難波駅から徒歩3分
平均予算 夜/約5,000円~
席数 13席(うちカウンター8席)
営業時間 18:00~23:30
定休日 不定休

※店舗情報及びメニュー、金額は変更する場合があります。詳しくは店舗にご確認ください。

シェア!

他の店舗を見る

他の店舗を見る