サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

銀座屋 梅田店

まさにサラリーマンのオアシス!究極の安ウマ立ち飲み店

銀座屋 梅田店

雑然とした駅ビルによく馴染む、これぞ大阪の立ち飲み屋といった風情ある立ち飲み店。その雰囲気のよさに加え、ビール大びん330円という感涙な値段から、連日仕事帰りの酔客で賑わっている。

写真

かつおのたたき 200円、まぐろのお造り 280円、ポテトサラダ 150円
サッポロラガービール(大瓶)330円

まずは大瓶ビールで乾杯!がここの定番

最近はオシャレな立ち飲み屋も増えたが、ここ銀座屋は、昔ながらの“親父のための立ち飲み屋”といった味のある風情が心地いい。店に入って、まずオーダーしたいのが、大瓶のビール。「1本330円という値段ももちろんながら、銘柄が選べるのが好評」と店主の藤本さんが話す通り、通称“赤星”ことサッポロラガービールをはじめ、キンキンに冷えた瓶ビールでまずは乾杯がここのスタイルだ。賑やかな酔客の声に酔いしれながらの一杯は、格別のウマさになる。

写真

キンキンに冷えた瓶ビールを用意して待ってます!

ただ安いだけじゃない、美味なる一品

酔客の心をわしづかみにするのは、ビールの値段だけでなく、料理のレベルも高いことから。人気の造りは木津市場で仕入れる旬の魚を用意し、名物のコンビーフねぎマヨポン(350円)はコンビーフをまるまる一缶使用するなど、味も量も一切の妥協ナシ。それでいて、ほとんどが200円前後のため、常に勘定時には、「安っ!」の歓声が上がるそう。夕方過ぎともなれば、店内は満員御礼の賑やかさに。その楽しげな声につられて、ふらりと立ち寄りたくなる店なのだ。

Beer★こだわり

こだわり

心がけているのは、お客さまをお待たせすることなく、できるだけ素早くよく冷えたビールをお出しすること。まずはおいしいビールでリフレッシュしていただきたいですからね。常連さんともなれば、お顔を見た瞬間にお好みのビールをお出しできる自信アリです!

お店からメッセージ

お店からメッセージ

ウマい、早い、安いがウリの立ち飲み屋として2年前にオープンしました。最近は女性客や若い人も増え、さらにエエ感じになってきました。昼は14時からオープンしているので、気軽に立ち寄ってもらえればうれしいですね。

スタッフ 向井和彦さん

銀座屋 梅田店 で飲めるお酒

  • サッポロラガービール(大びん)
  • サッポロ生ビール黒ラベル(大びん)

店舗情報 銀座屋 梅田店

住所 大阪市北区北区梅田1-1-3 大阪駅前第1ビル B2F
アクセス JR東西線北新地駅から徒歩1分、阪神梅田駅・地下鉄西梅田駅から徒歩2分、JR大阪駅から徒歩3分
平均予算 1,000円
席数 立ち飲みスペース
営業時間 14:00~23:30(土曜は~22:00)
定休日 日曜・祝日休

※店舗情報及びメニュー、金額は変更する場合があります。詳しくは店舗にご確認ください。

シェア!