サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

清水商店

おばんざいからアジア風創作料理まで心地よさが魅力の京町家の居酒屋さん

清水商店

創業は1994年。“おばんざい”“京町家”がブームになる前から、京町家の居酒屋さんとして地元の人に親しまれてきた。おばんざいからアジア風創作料理までとメニューも多彩。

写真

ぜいたく煮 390円、なすのオランダ煮 400円、菜っ葉とおあげ煮 430円、若鳥の唐揚げ香味だれ 550円、焼ビーフン 550円、ヱビス(樽生)463円

創業20年を迎える京町家の飲み食い処

“おばんざいが食べられる京町家の居酒屋さん”ながら、創業は1994年。どちらもがブームになる以前からこのスタイルで地元の人に愛されてきた京都らしい飲み食い処だ。ここの魅力は“ちょっと一手間加えた料理”の多彩さ。大鉢に盛られ常時10種類ほどは並ぶおばんざいは、店主の清水敬太さんが子どもの頃から食べてきた母の味をアレンジしたもの。さらに得意なアジア風創作料理も加わり、お酒はもちろん、ご飯にも合う幅広いメニューで楽しませてくれる。

写真

カウンター席の前にはおばんざいが並び、楽しませてくれる。
宴会メニューは飲み放題付き4,000円~。なんと飲み放題にはヱビス(樽生)も!

下町風情漂う心地いい空間でおばんざいを!

築110年という町家を改装した店内は、カウンター席や掘りごたつ、お座敷とあり、まさに京都らしい空間に。けれど、よそ行きの気取った雰囲気はなく、「地元のお客さんに加え、京都に来たら必ず寄ってくれる地方の常連さんも多いんです」と清水さんが話すように、初めて訪れた時から常連のようにくつろげるユルさが心地いい。近くの錦市場で仕入れた食材で丁寧に仕込まれたおばんざいをカウンターでのんびりと…という、京都らしい夜を満喫したい。

Beer★こだわり

こだわり

私が学生時代にサッポロビールの店で働いていた時からのサッポロビールファン。だからこそ、美味しい一杯をご提供したいと思っています。店の生ビールはヱビス〈樽生〉で。絶対気に入ってくださる味だと思うので、自信を持ってお出ししているんです。

お店からメッセージ

お店からメッセージ

特別な料理はないものの、普通に美味しいものを美味しく提供したいと思っています。20年近く通ってくださる地元の常連さんも、初めて来られた観光の方も一緒に楽しくワイワイと。そんな過ごし方ができる気の張らないお店です。

店主 清水敬太さん

清水商店 で飲めるお酒

  • ヱビス<樽生>
  • サッポロ生ビール(中びん)

店舗情報 清水商店

住所 京都府京都市中京区錦小路通新町東入天神山町270
TEL 075-211-6525
アクセス 阪急烏丸駅・地下鉄烏丸線四条駅から徒歩約5分
平均予算 夜/約3,500円
席数 約38席(うちカウンター10席)
営業時間 17:00~23:00(ラストオーダーは22:00)
定休日 日祝休

※店舗情報及びメニュー、金額は変更する場合があります。詳しくは店舗にご確認ください。

シェア!