サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 北関東・信越エリア(茨城・栃木・群馬・長野・新潟) > 北関東・信越地方の四季を感じる食巡り > 本物の出会い 栃木の旅 > 旬味酒彩れん

この逸品料理!

天然の海の幸を堪能できる
「刺身盛合せ(7点)」(2,000円)

おススメは、豊後水道で獲れた天然の魚を堪能できる「刺身盛り合わせ」。オーナーの人脈を活かし、大分から空輸で直送される旬の魚介類は、鮮度が高いだけではなく、素材そのものの旨みを楽しめる逸品揃いだ。パーフェクトな海の幸には、完璧な生ビール「サッポロ生ビール黒ラベル」が良く合う。
那須の大地が育んだ新鮮野菜を堪能できる「れんれんサラダ」も人気の一皿だ。野菜類も、オーナーの人脈を活かし、化学肥料を使わず、有機肥料だけで栽培している農家の方々から直接お店に入れてもらっている。この安心・安全な野菜を使ったサラダは、化学調味料を使わず、素材の味を活かした自家製のドレッシングで味わえる。
質の高い日本料理を提供するために、“だし”にもとことんこだわる。昆布は、青森・下北半島の真昆布、鰹節は、鹿児島・枕崎産の枯節を使用。だしに加え、さらに、ひと手間、ふた手間加えることで、素材の持つ本来の味を引き出した料理に仕立てる。このハイクオリティな料理とは、地元サッポロビール那須工場謹製のスーパープレミアムビール「エーデルピルス」とのマリアージュも楽しんでいただきたい。

那須の大地の恵みを堪能できる
「れんれんサラダ(ジャンボ)」(950円)

たまごの濃厚な味わいとだしの旨みを楽しめる
「有機玉子の出し巻き」(800円)

「国産大豆のゆば刺」(700円)のゆばを
つくる時に出るおからは有機肥料にリサイクル

お店の紹介

「クオリティの高い本物の日本料理をリーズナブルに楽しんでもらいたい」と、バブルが終焉した1998年にオープンした「旬味酒彩れん」。首都圏からの別荘族やゴルファーを中心に、近隣の会社員や住民など幅広い人々から支持され、地元の人気店に。安心・安全な素材の味を活かしたクオリティの高い料理は、東京の美食家たちの舌もうならせる。
飲み物も、各地の地酒、焼酎、ワイン、ノンアルコールドリンク類など豊富に取り揃える。中でもおススメなのは、地元のサッポロビール那須工場でつくられている、贅沢な美味しさを楽しめる正統派ピルスナービール「エーデルピルス」だ。
綺麗に手入れされた店内には、日常品が見当たらず、非日常の空間を醸し出す。板長との会話を楽しめるカウンター席、寛ぎながら美味しい食事を楽しめるテーブル席、そして、最大30名ほどの宴会にも対応する掘りごたつ式の座敷と、シチュエーションに合わせて利用できる。

お店の紹介

お店からのご挨拶

お店からのご挨拶

代表 原田哲典氏

化学調味料の普及により、どこでも美味しい料理が食べられるようになりました。その一方で、どこでも同じような味、いわゆる「食の均一化」となり、結果として、お客様の足が飲食店から遠のいているように思われます。当店では、素材そのものが持つ美味しさをダイレクトにお客様の舌にお届けしたいと考えております。そのため、天然の鮮魚、有機肥料栽培の野菜など、素材そのものにこだわるとともに、その素材の味を活かすため、下北の真昆布と枕崎の鰹枯節からとった“だし”、化学調味料不使用の自家製のドレッシングやソースなどを使っています。
那須は、避暑地として有名ですが、春は「八幡のツツジ群落」、夏は「那須街道赤松林の山百合」、秋は「駒止の滝の紅葉」、冬は「奈良川の氷柱のカーテン」と、四季折々の自然を楽しむことができます。もちろん、塩原温泉や那須温泉でのゆったりとしたひと時もお勧めです。
地元の皆様はもちろんのこと、観光やゴルフ、ご出張で那須塩原にお越しの際には是非当店にお立ち寄りください。非日常的な空間の中で、“本物の”日本料理を、リーズナブルにお楽しみいただけます。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

旬味酒彩れん

住所:那須塩原市上厚崎458-3
電話番号:0287-60-3119
営業時間:17:00~22:30
定休日:12月31日、1月1日、1月2日
席数:60席
想定客単価:5,000円

※価格は税込みで、2017年7月13日時点の金額です。
※内容に関しましてはご来店前にお店へご確認ください。

旬味酒彩れん
他のエリアのお店
  • 新潟のお店
  • 長野のお店
  • 群馬のお店
  • 茨城のお店
  • 栃木のお店