サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 北海道エリア(北海道) > 北海道ご当地トラベラーZ スローに過ごす、北海道 阿寒湖畔で交錯する男たちの友情

トップに戻る
木もれ日きらめく光の森探索
すてきな自然の中を散歩 木の声に耳を傾ける渋谷さん
鳥の声が聞こえる 樹齢800年の巨木
温泉のにおいがするスポット、ボッケ 温泉が湧いている
阿寒湖を一望プレアルで乾杯運動の後のサッポロビール
冬も光の森ウォーキングで楽しもう!

「光の森」は阿寒の森を守る一般財団法人 前田一歩園財団の私有地の中にある秘密の森。木と木の間から差し込む光の美しさと、“阿寒の母”と慕われ、財団の設立に奔走した三代目前田一歩園園主・前田光子氏が愛した森から名付けられました。 前田光子氏は財団設立後間もなく亡くなり、は甥の前田三郎氏がその後を受け、現在に至っています。 冬は降り積もった真っ白な雪が日差しにキラキラ輝く幻想的な風景が見られたり、木々の葉が落ちて野生動物の姿が見つけやすいのも魅力。スノーシューを履いて、「森の案内人」と一緒に冬の森を散策してみませんか?

光の森ウォーキング

詳しくはこちら

阿寒湖温泉街から数キロ先にある、木もれ日がきらめく原始の森。樹齢800年のカツラの巨木やボコボコと沸き立つボッケ(アイヌ語で「煮え立つ」を意味する泥火山)など見どころは多彩。豊かな自然を守るため、同財団が認定する「森の案内人」の同行が義務づけられています。

●光の森ウォーキングのご予約・お問い合わせ
NPO法人阿寒観光協会 TEL/0154-67-3200
[開催時間]9:20/12:50
[集合場所]国設阿寒湖スキー場駐車場
[料金]大人3,500円/子ども2,500円
[催行人数]1〜10名

過去のご当地トラベラーはこちら!