サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 北海道エリア(北海道) > キュンちゃんがナビゲートゆるゆる北海道紀行「北海道ご当地トラベラーZ」Vol.2

井上さんがゆく 夕張ニヒル紀行

今回のトラベラー サッポロビール(株) 井上和男さん

食後によく冷えたメロンを食べながら私は思った。メロンといえば夕張。行ったことがないけれど、どんな町なのだろう……むむ?キミはキュンちゃんではないか。なになに、夕張の楽しみはメロンだけじゃない?なるほど、ふだんニヒルな私だが、ネクタイを解いてのんびりと旅に出かけてみるか。

今井俊之さん
キュンちゃん

【第2話 道の駅「夕張メロード」&シューパロ湖三弦橋(さんげんきょう)篇】メロンづくしの道の駅「夕張メロード」

市役所へ戻る鈴木市長を見送った私は、市長オススメの道の駅「夕張メロード」へ行ってみた。2011年にオープンしたばかりの新しい道の駅らしいが、メロードとは……むむっ、夕張名産のメロンとロードを掛け合わせたわけか。なかなかのセンスだ。入り口ではメロンのキャラクター「ユメロンくん」と「メロリーナちゃん」もお待ちかねだ。まずはお約束の記念撮影をして、さっそく中へ入ってみることにしよう。

  • 道の駅「夕張メロード」は国道274号線沿い、JR新夕張駅にも隣接しているから、JRで来ても便利なのだ。
  • お気に入りのハットでニヒルにポーズを取りながらも、店頭で売られている夕張メロンの香りが鼻をくすぐるのだ……。
  • 夕張メロン組合50周年記念キャラクターとして2010年にデビューしたユメロンくん&メロリーナちゃんといっしょにパチリ。
  • アレレ?なぜかヒグマの親子が。子グマを慈しむ私と、後ろから狙う親グマみたいな構図になってしまったぞ。

【ここがポイント!】新鮮な野菜と夕張メロンにメロメロ

「夕張メロード」は一般のスーパーも併設されているから、観光客も市民も集まって活気がある。私のお目当てはJA夕張市の農産物直売所だ。地元で採れた新鮮な農産物がリーズナブルに買えるのだ。トマトにピーマン、ズッキーニ、キャベツ……みんなおいしそうだからつい買い過ぎてしまうなあ。そして夕張に来たからには夕張メロンも見逃せない。農協直送の夕張メロンは品質が良くて価格もお手頃。今年は成熟が早めで出来もいいらしい。よーし、おいしいメロンをお土産に買って帰るぞー!

  • 生産者の名前がわかる安心の地場産野菜がズラリ。これからの季節は夕張名産の長いもがおいしくなるそうだ。
  • メロンは形良く網目が細かく整っていて、持ち重りのするものを選ぶべし。さて、甘~いメロンはどれかな?
  • 鈴木市長の席を思わせる「夕張メロード」の記念スタンプコーナー。ポスターモデルとしても夕張メロンの宣伝に努めていらっしゃる。
  • カットメロンを食べてひと休み。北海道限定の「Ribbon 夕張メロンソーダ」は夕張メロン果汁を使った本格的な味わいだ!

三弦橋の美しい姿にため息。

買い物が済んだところで、お店のスタッフに聞いた「シューパロ湖」に足を延ばしてみた。1962年に完成した大夕張ダムによってできた人造湖だ。その上に架かる橋は「三弦橋」。上弦材1本、下弦材2本で形作った四角錐が連なる構造は国内唯一、世界でも稀有な橋だという。かつては森林鉄道として使われていたが、伐木輸送がトラックに替わったことで鉄道が廃止。以来三弦橋は使われることもなく静かにシューパロ湖の上に佇んでいる。人が作った湖と橋が夕張岳の自然と見事に調和している風景に、ニヒルな私も思わず感歎のため息だ。

  • シューパロ湖の前でニヒルな1ショット。おだやかな湖面に佇む三弦橋が美しい。
  • これからの季節、紅葉に染まるシューパロ湖は絶景。ワカサギやニジマスの釣りスポットとしても人気。
  • 三弦橋は1958年に夕張岳線の鉄道橋として作られたが、わずか6年で鉄道廃止となった。写真は1962年、現役当時の三弦橋(撮影:安藤文雄氏)。
  • 人造湖の三弦橋の、大自然とのコラボレーション。不思議にしっくりとなじんでいるな。

●道の駅 夕張メロード
夕張市紅葉山526-19 [TEL/0123-53-8111]
[開館時間]9:00~19:00(4~10月) 10:00~19:00(11~3月)
[休 館 日]1/1~1/4、1/31、5/1、7/31、8/22、10/31
夕張ICから1.5km、274号線沿いにある道の駅。地元の産直野菜をはじめ、夏には夕張メロンやスイカ、
秋には長いもなど名産品が並びます。夕張のお菓子やキャラクターグッズなどのお土産品、
テイクアウトもOKの軽食メニューも豊富。ドライブ途中に立ち寄ってみてはいかが?

●シューパロ湖
夕張市鹿島明石町
[問い合わせ先]夕張市役所 0123-52-3131(代)
1962年に完成した大夕張ダムによって生まれた人造湖。

炭坑を体感! 夕張市石炭博物館へ 3話へ続く>

«  134  »

「ここがオススメ!」道の駅夕張 メロード 吉田裕希さん

吉田裕希さん

SBLからだにぜいたくヨーグルト

サッポロビールがビールの製造過程で発見した大麦由来の乳酸菌「SBL88」を使ったヨーグルトが8月から新発売されました!サッポロビールと旭川医大の共同研究で、SBL88を摂り続けるとアルコール性肝障害に働きかけることがわかっているほか、睡眠にも関与することが確認されているそう。健康が気になるあなた、おいしい新習慣を始めてみてはいかがでしょう?

写真:川村 勲 / 文・構成:佐々木 美和

北海道デスティネーションキャンペーンって?

【こころにくる旅。】北海道デスティネーションキャンペーン

北海道デスティネーションキャンペーン

2012年7月1日(日) ~ 9月30日(日)

北海道デスティネーションキャンペーンHP
http://www.hokkaido-dc.jp

北海道デスティネーションキャンペーン「こころにくる旅。キュンと北海道」は、JRグループの協力のもと、北海道、北海道観光振興機構が中心となり、北海道の観光並びに農林水産関係団体・企業・マスコミ等が一体となって開催する大規模なキャンペーンです。今回のキャンペーンでは、ここでしかできないもの、ここにしかないものをテーマに、地元の食や体験を通して「北海道にしかない、新しい発見の旅」を提案します。イメージキャラクターは、エゾナキウサギをモチーフにした「キュンちゃん」。キュンちゃんと共に、ゆったりとした時間を過ごすスローステイの旅をお届けします。

キュンちゃんとは?

キュンちゃんはエゾナキウサギ。まあるい耳とつぶらな瞳が特徴の北海道にしかいない、たったひとつのキャラクターです。2011年からプレキャンペーンがスタートした「北海道デスティネーションキャンペーン」のイメージキャラクターとして、北海道にしかない“こころにキュンとくる旅”を応援します。

キュンちゃん

北海道ご当地トラベラーシリーズは北海道デスティネーションキャンペーンを応援しています。

北海道ご当地トラベラー