サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 北海道エリア(北海道) > キュンちゃんがナビゲートゆるゆる北海道紀行「北海道ご当地トラベラーZ」Vol.1

今井さんがゆく 洞爺湖グローバル紀行

今回のトラベラー サッポロビール(株) 今井俊之さん

北海道もようやく春めいてきたし、のんびり旅に出たいなあ……なんて思っていたら、おや?キミはキュンちゃんじゃないの。地図を取り出して指さしたのは洞爺湖エリア。なになに、ここなら地球サイズのでっかい旅が楽しめる?よーし、行ってみようじゃないの!

今井俊之さん
キュンちゃん

【第3話 遊覧船クルーズ&望羊蹄篇】洞爺湖を空から眺める「有珠山ロープウェイ」

湖畔から眺める洞爺湖もいいけれど、ちょっと違う眺めも味わってみたいなあ……と思い立ち、有珠山ロープウェイにやって来ました。昭和新山の麓から有珠山山頂まで約6分、空の旅へレッツゴー!山頂へ進むにつれて前方には有珠山の荒々しい山肌が迫り、後方には昭和新山が、右手には中島を抱く青い洞爺湖がくっきり見えてきます。じつは高いところはあまり得意じゃないけれど、このダイナミックな風景はすごい!山頂では展望台からの眺めはもちろん、遊歩道を散策しながら溶岩ドームや火口原のようすを間近で楽しめるんです。

  • 有珠山ロープウェイはおおむね15分間隔で運行。のんびりとした空の散歩へいってきまーす!
  • ロープウェイから見える荒涼とした有珠山の岩肌と緑深い森のコントラストが自然のパワーを感じさせ、有珠山は生きている火山なのだと改めて実感しますなあ。
  • 有珠山山頂駅に着いたらまずは洞爺湖展望台へ。左手には青い洞爺湖、右手には赤い昭和新山を見下ろす絶景が楽しめます。
  • 山頂駅から外輪山展望台まで続く外輪山遊歩道は、30分ほどのトレッキングを楽しみながら有珠山の自然を満喫できます。コース途中には噴煙をあげる噴火口も。

●有珠山ロープウェイ
壮瞥町字昭和新山184-5 [TEL/0142-75-2401]
[営業時間]8:00~18:00 冬期間は運休
[往復運賃]大人1,450円 小人730円
      団体(15名以上):一般団体/大人1,310円 小人660円
      特別割引:障害者手帳の提示/大人730円 小人370円
洞爺湖や昭和新山、有珠山の絶景を眺めながら6分間の空の散歩を楽しめる有珠山ロープウェイ。
山麓駅には「昭和新山火山村」があり、レストランや土産店のほか、
洞爺湖有珠山ジオパーク火山村情報館が2011年春にオープン。
噴火体験ができるコーナーもあります。


カモメといっしょにのんびり湖上クルーズ

空から洞爺湖の風景をじっくり堪能したあとは、湖の自然を肌で体感してみよう!というわけ、お次は遊覧船で水上散歩。遊覧船「エスポワール」は中世の古城をイメージしたデザイン。ロマンチックな雰囲気にうっとり……さ、古城で湖上へ出発だ。なんちゃって♪ついオヤジギャグが口をついて出てしまうけど許してちょうだい。サッポロプレミアム アルコールフリーでしばしの船旅にカンパイし、甲板でカモメと戯れ、洞爺湖のみずみずしい自然をたっぷり堪能したのでした。

  • 遊覧船「エスポワール」にいざ乗船。乗客700名までOKの大きな船なので、おだやかな湖上の旅もひときわ安定した乗り心地。
  • 旅先の楽しみといえばコレははずせない!「エスポワール」の入り口にあった顔出しパネルで面舵いっぱーーーい!
  • ドライブ旅行でも安心の「サッポロプレミアム アルコールフリー」で洞爺湖にカンパイ!中島で一番大きい大島にはエゾシカがいるって聞いたけど……見えるかな?
  • 晴れた日は甲板に出て、湖上に吹く春風を味わってみるのもオツなもの。このシチュエーション、映画の1シーンのようです。男ひとりだけど……
  • 洞爺湖のカモメは人なつっこく、遊覧船の後ろを飛びながらついてきます。エサを手に呼ぶとカモメの大群が寄って来た!カモメ使いの才能があったのか……。

●洞爺湖遊覧
洞爺湖町洞爺湖温泉29 [TEL/0142-75-2137]
[運航時間]夏季(4月下旬~10月末日) 8:00~16:30(30分毎)
      冬季(11月~4月初旬) 9:00~16:00(60分毎)
[所要時間]夏季:中島に下船しない場合は約50分/中島に下船する場合は船を乗り換えて約80分
      冬季:中島に下船できないため約30~45分
[乗船料金]大人1,320円 小人660円
      花火鑑賞船(洞爺湖ロングラン花火大会開催期間中):大人1,500円 小人800円
      団体(15名以上)1割引
      障害者(手帳を提示)半額割引
洞爺湖の島々をめぐりながら四季の自然を満喫できる湖上クルーズ。
夏季には花火鑑賞船も運航し、湖に映る花火を眺めながらロマンチックなクルージングを楽しめます。
5名以上の予約でお弁当付きのランチクルーズも。


昭和レトロなムードとグルメに舌鼓

空と湖の散歩を楽しみ、そろそろおなかがすいてきた。洞爺湖温泉の温泉街に人気のお店があると聞いてやって来ました。その名も「望羊蹄」。1946年創業、66年の歴史を刻む老舗レストランです。白樺を使ったイスやテーブル、柱や天井の木も歳月を経て飴色に輝き、わたしたち熟年世代には懐かしい昭和レトロなムード満点。現オーナーはご両親からお店を受け継いだ二代目。最初はコーヒーと音楽を楽しむ喫茶店としてスタートし、試行錯誤しながら開発していった洋食メニューが次第に評判になっていったのだそう。人気のハンバーグをいただきながらお話を伺っていると、このお店だけ時間が止まっているような不思議な気分になってくるのでした。

  • 年季の入った調度品やエントツストーブが懐かしい雰囲気。カウンターのお客様は御歳80歳あまり、子どもの頃にご両親に連れられた時からの常連さんだとか。
  • ハンバーグステーキセット2,000円(ライス・味噌汁・コーヒー付)。1週間煮込んだデミグラスソースは深いコクがありながらサラリとしていてやみつきになる味わい。
  • 鉄板に乗ってジュージューいいながらハンバーグ登場。ワーイ!なつかしいなー!思わず童心に帰っちゃいます。付け合わせの野菜も地元・洞爺産というのがいいね。
  • 濃厚なデミグラスソースと肉汁たっぷりのハンバーグには、やっぱりビールがよく合う! プハーーー!

●望羊蹄
洞爺湖町洞爺湖温泉36-12
[TEL/0142-75-2311]
[営業時間]11:00~21:00
[定 休 日]不定休
1946年、戦後間もなくオープン。
当時は店から羊蹄山が見えたことから「望羊蹄」と名付けられました。
本格的だけどどこか昭和の懐かしさ漂う洋食メニューは多くの人に愛され、
60年以上通い続ける人や親子二代にわたる常連さん、
地元客から噂を聞いた観光客まで、たくさんの人が訪れます。

サミット記念館&万世閣へ! 4話へ続く

«  124  »

「ここがオススメ!」望羊亭 小西悦子さん

小西悦子さん
サッポロ プレミアムアルコールフリー ブラック

サッポロ プレミアムアルコールフリー ブラック

アルコール0.00%なのにしっかりうまい「サッポロプレミアムアルコールフリー」に黒ビールテイストが登場!マイルドな味わいの中に黒ビール独特の苦味とコクが活きていて、飲みごたえも充分。ちょっと大人のブラックで、夏の洞爺湖ドライブがますます楽しくなりそうですね。

写真:川村 勲 / 文・構成:佐々木 美和

北海道デスティネーションキャンペーンって?

【こころにくる旅。】北海道デスティネーションキャンペーン

北海道デスティネーションキャンペーン

2012年7月1日(日) ~ 9月30日(日)

北海道デスティネーションキャンペーンHP
http://www.hokkaido-dc.jp

北海道デスティネーションキャンペーン「こころにくる旅。キュンと北海道」は、JRグループの協力のもと、北海道、北海道観光振興機構が中心となり、北海道の観光並びに農林水産関係団体・企業・マスコミ等が一体となって開催する大規模なキャンペーンです。今回のキャンペーンでは、ここでしかできないもの、ここにしかないものをテーマに、地元の食や体験を通して「北海道にしかない、新しい発見の旅」を提案します。イメージキャラクターは、エゾナキウサギをモチーフにした「キュンちゃん」。キュンちゃんと共に、ゆったりとした時間を過ごすスローステイの旅をお届けします。

キュンちゃんとは?

キュンちゃんはエゾナキウサギ。まあるい耳とつぶらな瞳が特徴の北海道にしかいない、たったひとつのキャラクターです。2011年からプレキャンペーンがスタートした「北海道デスティネーションキャンペーン」のイメージキャラクターとして、北海道にしかない“こころにキュンとくる旅”を応援します。

キュンちゃん

北海道ご当地トラベラーシリーズは北海道デスティネーションキャンペーンを応援しています。

北海道ご当地トラベラー