サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

ホーム > お店とエリア > 北海道エリア(北海道) > 大地を創る人 Vol.2

  • 大地を創る人 Vol.2 料理人 石井 登 生産者 大槻 寅男
  • アスパラが巡り合わせた職人同士の出逢い。 料理人は常にさまざまな食材との出会いを求め、その機会を心待ちにしています。
  • 海と土が育むアスパラは、昆布の味わいが薫る。 多年生であるアスパラの株は毎年越冬し、翌春に新しい芽を次々と芽吹きます。 大槻さんのアスパラ畑
  • 「いざ自分でつくってみると、孫爺さんが育てた野菜の味と全然違う。なぜかと考えていたら、幼い頃の光景を思い出したんです」 納得のいくものをつくりたい。祖父の知恵と試行錯誤が導いた味わい。
  • 食を通して、ひとも地域も元気にしたい。その可能性と価値を中国料理から探究。 中国四大料理を学び、若くしてホテルの料理長に就任した石井シェフ
  • 食感とジューシーさを生かす油通しが調理のポイント。 アスパラは火が入りやすい食材。
  • 赤い色が美しいお皿に盛りつけたのは、「海神アスパラ※と海鮮の季璃香醤炒め」 「海神アスパラは、海の恵みがしっかり感じ取れる強い味わい。この持ち味を生かしたひと皿です」。 海の旨味をまとい、さらに味わい深いひと皿に。 ※石井シェフは愛情を込め、海の神を“海神アスパラ”と呼んでいます。 ※このメニューは季璃香で期間限定で提供。
  • 「なぜ?」をおろそかにしない探究心が、よりおいしい時間へと導く。 大槻さんの話をうかがっていると、常に「なぜ?」と問いかけ、納得してから動き出す、“考える力”が仕事のベースになっていると気づかされます。
  • 次はどんな“大地を創る人”に出会えるのでしょう。