サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ
★SAPPORO マイページ
マイページ
メニュー
メニュー
clear

ホーム > お店とエリア > 北海道エリア(北海道) > 青ちゃん食堂 Vol.5

北海道の、とあるところにある
「青ちゃん食堂」。
自慢の道産食材を持ち込めば、
ひと手間かけたおいしい料理を、
それもその場でパパッと
つくってくれると評判です。
今日もとっておきの食材を持って、
生産者がやって来ましたよ。

大地を創る人 青ちゃん食堂 Vol.5
大地を創る人 青ちゃん食堂 Vol.5
作る料理:カレー粉からホッキカレー
作る人:青ちゃん食堂 店主 青山 則靖

フードプロデューサー、「キッチンサポート青」主宰。和洋食の飲食店で15年ほど料理人として働く。現在は飲食店や企業のメニュー開発、料理教室など幅広く活躍。

食べる人:トマト生産者 五木田 良作

旭川にある農業生産法人「谷口農場」の農産部部長。千葉県出身。大学時代に農業に興味を持ち、卒業後に同社へ。以来、トマトひと筋13年。有機栽培で約6万本ものトマトの樹を育てる。


みなさん、こんにちは。フードプロデューサー・青山則靖こと“青ちゃん”です!北海道以外の方は、はじめましてかと思いますが、主に札幌で料理の先生みたいなことをやっています。

実は不定期で青ちゃん食堂というプライベートキッチンをオープンしているのですが、今回は旭川から何やらおいしい食材を持ってきてくれるそうで、めっちゃワクワクしているところです。



青ちゃん、はじめまして!

お、あなたは美味しいトマトをつくっていることで有名な「谷口農場」の五木田良作さんですね!



うちのトマトの中から、いいところを持って来たので、今日はよろしくお願いします。

(ジーッと五木田さんの顔を見る)


五木田さん、元サッカー日本代表の選手どなたかに似てるって、いわれません?

学生時代はよくいわれましたね。今もたまに(笑)。

サッカーをやっていたとか?

いやいや、それだとまんまじゃないですか(笑)。陸上で400mハードルやってたんですよ。

陸上で走り込んでいたなら、暑い夏の農作業でも、体力はばっちりですね。

それでも夏になると、農作業で体重が8kg落ちちゃうんですよ。

そんなに~?! それだけハードだってコトですね。

でも、ここ最近は体重がそこまで落ちなくなっちゃって。

あー、新陳代謝落ちますからね。

夏場は僕、どんぶり飯3膳ペロっといっちゃうんですよ。

1食に?! 谷口農場さんでつくっているお米がおいしいとはいえ、部活やってる高校生並みですね。

ほんと旨いので、つい(笑)。でも、これからは少し控えなきゃなぁって。

体が資本だから、その辺のバランスが考えどころですね。

五木田良作さんの取材記事が
7/16付北海道新聞朝刊に掲載!



バランスといえば、トマトはビタミンやミネラルなど、栄養価が高くかつバランスのいい野菜ですよね。

トマトの栄養価って?

カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛と5種類のミネラル、ビタミンはA、B、Cを含む栄養面で優れた食材。


「トマトが赤くなると医者が青くなる」=医者いらずという諺があるほど。


トマトの赤い色素「リコピン」は、生活習慣病の原因となる活性酸素を抑制・除去する抗酸化作用が優れていることで話題。


油を使った調理法によって、リコピンの吸収がぐんと高まる。

トマトは生のままだと、夏野菜らしく体を冷やしてくれるんだけど、加熱すると体を温める性質に変化。

代謝を高めるという嬉しい働きが出るので、今日は代謝が気になる五木田さんにぴったりな、トマトソースをつくりますよ!

わー、それは嬉しい!

谷口農場さんのトマトは熟してもすごく果肉感があるし、やさしい甘みと酸味もちゃんとあるので、いいバランスですよね。

「谷口農場」のトマト、ここがすごい!

旭川に入植して116年を数える、歴史ある農場。


土づくりを基本とし、いち早くトマトの有機栽培、ジュースなどの加工品の製造に取り組む。


トマトを植えるハウスの数は60棟、年間の収穫量は約230t!


場内には直売所と農園カフェがあり、またトマトの収穫体験もでき、シーズン来園者数は約1万4500人という人気ぶり。



有機トマトの安心感とフレッシュ感を生かして、超簡単&シンプルに仕上げます。

うちのトマトがどんなソースになるのか楽しみです!

次ページで青ちゃん料理登場!